短縮版メルマガ「暮しの赤信号」公開のページ

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)などの著者で、食生態学者、元・大学名誉教授、そして日本危機管理学会員でもある山田博士(HIROSHI YAMADA)が配信。日本人としての生きかたを考えます。(全号掲載ではありません)

★4/6(金)◆当初は、ラジカセのインジケーターに、この「LED」の赤色が使われていたんですよ。ほら、踊る光の…

〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

【注】本誌を、まぐまぐ!から受信される場合、上記に[PR]と記載
された広告が掲載されますが、当方とは無関係です。ご留意下さい。

     ニッポン人の心と体を救う!

       ★短縮版メルマガ「暮しの赤信号」★

    2018年04月06日(金)号
      No.3101

  毎回、まぐまぐ!、メルマ、EMの合計、約7000部発行
  創刊日は2004/10/5。毎日早朝5:00に配信(日曜は休刊)
〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)
などの著者で、食生態学者、そして日本危機管理学会員でもある
山田博士(ひろし)が配信。食べものだけでなく、人としての生
きかたを考えます。なんともユーモラスな文体が人気のようで……。

 

 

やあ、こんにちは。
山田博士(ひろし)です。
お元気でしたか!

今日もまたお逢いしましたね。
嬉しいです。

地球という星を平和にしたい。
そして子どもたちの頬(ほほ)に流れる涙をストップさせたい。
ぼくはいつもそれを望んでいます。

そのために、「食べもの」が人を180度変え、家族を変え、
文明を変え、歴史を変えてきた、重い事実を、
ぜひ知ってほしい……。

 

 

     ◆よかったら、「いいね!」をお願いします!◆

   下記は、「フェイスブック」です。もしよろしければ、
   「シェア」や「いいね!」をポチッしていただけませ
   んか。あなたの小さな行動が、人類を大きく救います。
   いま足元にある大地は、世界中につながっております。
      → http://www.facebook.com/yamada.inochi

 

 

             ▼目次▼

【1】先日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べた、
   山田の電子本「社会の裏側!」未公開原稿のワンシ
   ョット。

   それと、ぼくの「もぞもぞ独り言」:

   ★もぞもぞの、冒頭部分……

    でも、皆さん、きっとご存じないでしょうなあ。

    この「LED」。

    当初は、ラジカセ(ラジオカセットレコーダー)
    の赤色のインジケーターに使われていたんですよ。

    まあ、ぼくと同じぐらいの世代のかたは、このラ
    ジカセに使われていたこの光を、たぶんご存じだ
    と思います。
    当時、流行(はや)っていましたしね。

    ほら、音量にあわせて「踊る」あれ(笑)。

    音が大きくなるごとに、赤色のラインがグンと伸
    びたりして、まるで踊っているようでした。

    でも、若いころのぼくたちは、まさかあれがこの
    「LED」なんだとは……(省略)。

【2】あなたやあなたの家族を命懸けで救う、山田博士
   品集(毎週、木金土に掲載! ぜひどうぞ):

   ★「いのち運転“即実践”マニュアル」★
           【第8話】

    あなたの歯が、どんどん悪くなる理由。フッ素
    塗布する歯科医には、こう伝えなさい!


 ●●毎回、メルマガの最後部に、山田の作品をズラリ掲
   載しています。ご希望作品は、各ブログからどうぞ。

 

 

 


______________________________

【1】
           ★下記の文章は、
 
    先日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べた、
 山田の電子本「社会の裏側!」未公開原稿のワンショットです。

       それに、ぼくの「もぞもぞ独り言」も……。
 
______________________________


        今週4/4(水)号のタイトル
 
               ★
               ★
               ★
 
  スマホなどの「ブルーライト」で、目の悪い人が急増中です。
      20代、30代で「老眼」になるとはね!

 ~子ども時代から、こんなものに馴らされてしまう若者たちの
   長い人生は、文字通り「真っ暗闇」じゃござんせんか~
 
 
     (下記は、本文の中の、ほんの一部分です)


              (前略)

多くの人たちは、この青色「LED」こそ日本人が発見したものだ
と騒いでおります。

でも、じつは、この「ブルーライト」(青い光)が一番危険な光。

そのため、必ず、将来、この「青色を発見した日本人」を指さして
非難する人たちが出現するはずです。

なぜなら……。

この青色「LED」や紫色「LED」の光は、紫外線と同じように、
高波長で高エネルギーであるにもかかわらず、ぼくたち人間の目に
はそれほど「まぶしいとは感じない」んですね。

だから、余計に、危ない。

でもだからと言って、そこにこの「ブルーライト」(青い光)が存
在しないのかと言えば、とんでもない。
しっかりそこにあるわけですね。

つまり、お化けと同じで、見えないほど怖い(笑)。

スマホ」などから発する「ブルーライト」(青い光)とは、「LE
D」が放つ光の中に含まれている特定の波長のものなんです。

波長が380~500nm(ナノメートル、10億分の1)の青色
光のことを言います。

ただこれは、人体に悪影響が出る紫外線に最も近い波長の光でもあ
るので、見続けますと目の疲れや睡眠障害などさまざまな悪影響が
現れると言われているもの。

              (後略)


              ★★★

((((下記は、山田の「もぞもぞ独り言」))))


でも、皆さん、きっとご存じないでしょうなあ。

この「LED」。

当初は、ラジカセ(ラジオカセットレコーダー)の赤色のインジケ
ーターに使われていたんですよ。

まあ、ぼくと同じぐらいの世代のかたは、このラジカセに使われて
いたこの光を、たぶんご存じだと思います。
当時、流行(はや)っていましたしね。

ほら、音量にあわせて「踊る」あれ(笑)。

音が大きくなるごとに、赤色のラインがグンと伸びたりして、まる
で踊っているようでした。

でも、若いころのぼくたちは、まさかあれがこの「LED」なんだ
とは知りませんでしたし、知らされていませんでした。

そんなものより、そのラジカセという存在のほうに、若いぼくたち
は心躍らされていたわけですね。

              ★★★

つまり、この「LED」は、突然、世の中に出現したわけじゃない
んだということ。

そのころから、すでに……(省略)。

 

  ~「短縮版」では、毎回、この部分は省略しております~

 

 

 


______________________________

【2】
   あなたや、あなたの家族を、山田が命懸けで救います!
 
           ★山田博士作品集★
 
 より深く、より正確に、より楽しく、メルマガの内容をお知らせ
 したいため、ぼくの作品を、毎回この欄でご案内しています。
 
______________________________

毎週「木金土」に、山田の作品をこの欄で掲載します。お楽しみに!
 

 
          今回は下記の作品です。
           ↓  ↓  ↓
=======================

       ★あなたの歯が、どんどん悪くなる理由★
     フッ素塗布する歯科医には、こう伝えなさい!
           (即実践・第8話)

   ~市販の歯磨き剤の90%には、すでにフッ素が添加さ
    れています。なぜアメリカの歯磨き剤には「注意書き」
    があるのでしょうか~

=======================

※今回も、この作品で、「フッ素問題だけでなく」ぜひ社
    会をのぞいて下さい。

 

山田博士です。

さてっと……。
早速ですが、今回の作品について、です。

いま、フッ素の洗口(せんこう。うがいのこと)運動が、各地で静
かに深く広がっています。
ご存じでしょうか。

歯の「8020運動」に載っかった、巧妙な動きなど、親や大人た
ちの「気づかない世界」。

子どもたちに、この高濃度のフッ素をこれだけも与えていいのかど
うか。

じつは、いつもぼくが叫んでいる「環ホル」(環境ホルモン)の匂
いもプンプンいたします。
そうであれば、日本人の子孫を壊すことにもつながりますよね。

コトは急ぎます。

今回、こうしてこの「いのち運転“即実践”マニュアル」第8話を
ご案内するのも、じつはそういう観点だったんですね。

下記で、「目次」だけでも、どうぞ、ご覧下さい。
詳しくは、後述する公開頁を、どうぞ。

 

 

______________________________


     ★第8話の「目次」★

______________________________

 

●歯の「8020運動」に載っかった、巧妙な動きとは

●フッ素洗口の薬剤に書かれている、驚くべき「注意書き」

●フッ素の歴史をひもとくと、なんと「広島原爆」の開発者が!

●井戸水とフッ素中毒症。井戸水を飲んでいるかたはぜひご留意を

●アメリカの練り歯磨きについている「毒」という見出し

●フッ素が、虫歯を「予防する」という2つの理由。だけど……

●フッ素は、体に入れると同時に血液に入り、体中を駆けめぐります

●記憶障害やアルツハイマー病に近づくという研究

●フッ素が「安全」でなければならなかった理由とは

●フッ素を使わなくても、学校歯科医会で表彰された学校の名前

●虫歯を防ぎ、歯を強くするには

 

 

______________________________


    ★第8話の見本は、下記の「専用頁」にあります★

______________________________

 

           ▼お求め方法▼

1.「専用頁」です:→ http://soku8fussocart.blogspot.jp/

 (ただ、今回ご希望のかたは、必ず、本誌に戻ってきて下さい。
  上記頁からだと、公開価格となりますので)

2.今回の特別価格: 2908円→ 2408円
    (VIP会員は、価格がさらに異なっています)

  なお、大手ASPでは、上記の「専用頁」の価格で公開
  しています。一般のかたは、その価格でお求めになって
  いますので、せっかくなら、この割引の機会を利用して
  下さい。

3.割引期間:4/6(金)~4/10(火)

4.お申し込みフォーム:

      「いのち運転“即実践”マニュアル」第8話
       専用お申し込みフォーム

  パソコン用→ http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P51118953

 (割引期間が過ぎている場合は、上記の「専用頁」からお願いし
  ます)

  ご連絡、お待ちしています。

  お元気で。

 

 

               ★
               ★
               ★

 

───────────────────────────────

 ●●●山田の作品集●●●
~ご希望のものがあれば、下記のそれぞれの各専用頁からどうぞ~

───────────────────────────────

 単行本以外のPDF版や音声版を、毎回、この場でご案内します

      作品集の専用頁→ https://goo.gl/qdYqR2

 

 

───────────────────────────────

●●●本誌の「完全版」をご希望のかたへ●●●
      ~下記のフォームから、ご連絡下さい~

───────────────────────────────

    世にも面白くてためになる、完全版メルマガ「暮し
    の赤信号」。3大特典。

1.毎回、メルマガ「暮しの赤信号」の100%が読めます!

2.山田の作品が、「公開価格よりかなりの割安」で、何度でも手
  に入ります!

3.アマゾンで、「社会の裏側!」などの電子本の新刊を発行する
  たび、それらを社会より早く、「無料でプレゼント」します。
  「PDF版」に変更してお送りします!

入会ご希望のかたは、下記まで連絡下さい。半年ごとの一斉課金と
なりますので、途中入会の場合は、その月により価格は異なります。
1か月分は540円。入会当月は無料でプレゼント。自動返信で、
当月現在の金額をお知らせします。どうぞ「完全版」をお楽しみに!
→ https://goo.gl/c6S6EQ

 

 

______________________________

発行/山田博士いのち研究所

   105-0001東京都港区虎ノ門2-2-5共同通信会館B1F
http://yamadainochi.com/

事務局への連絡は、どんなことでも下記のフォームからどうぞ。
          → http://goo.gl/t12Yx
______________________________
★本誌のコピーや、転載、転送、抜粋などは著作権法に触れます。
 皆さんには関係がないと思いますが、山田が今後も皆さんのた
 めに活動したいため、ぜひその点、よろしくお願いします。
 本日も、お読み下さり、ありがとうございました。