短縮版メルマガ「暮しの赤信号」公開のページ

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)などの著者で、食生態学者、元・大学名誉教授、そして日本危機管理学会員でもある山田博士(HIROSHI YAMADA)が配信。日本人としての生きかたを考えます。(全号掲載ではありません)

★4/21(土)◆読者の声。こんなことで、髪や皮膚が良くなるのですね。皮膚がいつもカサカサしていたので驚きです…


〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

【注】本誌を、まぐまぐ!から受信される場合、上記に[PR]と記載
された広告が掲載されますが、当方とは無関係です。ご留意下さい。

     ニッポン人の心と体を救う!

       ★短縮版メルマガ「暮しの赤信号」★

    2018年04月21日(土)号
      No.3114

  毎回、まぐまぐ!、メルマ、EMの合計、約7000部発行
  創刊日は2004/10/5。毎日早朝5:00に配信(日曜は休刊)
〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)
などの著者で、食生態学者、そして日本危機管理学会員でもある
山田博士(ひろし)が配信。食べものだけでなく、人としての生
きかたを考えます。なんともユーモラスな文体が人気のようで……。

 

 

やあ、こんにちは。
山田博士(ひろし)です。
お元気でしたか!

今日もまたお逢いしましたね。
嬉しいです。

地球という星を平和にしたい。
そして子どもたちの頬(ほほ)に流れる涙をストップさせたい。
ぼくはいつもそれを望んでいます。

そのために、「食べもの」が人を180度変え、家族を変え、
文明を変え、歴史を変えてきた、重い事実を、
ぜひ知ってほしい……。

 

 

     ◆よかったら、「いいね!」をお願いします!◆

   下記は、「フェイスブック」です。もしよろしければ、
   「シェア」や「いいね!」をポチッしていただけませ
   んか。あなたの小さな行動が、人類を大きく救います。
   いま足元にある大地は、世界中につながっております。
      → http://www.facebook.com/yamada.inochi

 

 

             ▼目次▼

【1】先日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べた、
   山田の電子本「社会の裏側!」未公開原稿のワンシ
   ョット。

   それと、ぼくの「もぞもぞ独り言」:

   ★もぞもぞの、冒頭部分……

    ふふふ……「代償喫煙行動」だなんて……。

    なんともねえ。

    もう笑うしきゃありません。

    まあ、人間の大人だなんて威張ってみても、これ
    ぐらいの程度なんです。
    いつものぼくとまったく同様、なんとも「幼いも
    の」なんですね。

    だってそうじゃありませんか。

    たとえその「タバコ」の「ニコチン」の量が多く
    ても少なくても、一定の血中濃度に達するまで喫
    煙を続ける……というもの。

    だから……(省略)。

【2】あなたやあなたの家族を命懸けで救う、山田博士
   品集(毎週、木金土に掲載! ぜひどうぞ):

   ★『薬を使わず、アトピーなどの痒(かゆ)さを突
    然一掃し、しかも薄毛や白髪対策にも著効のある
    素敵な方法!』 (即実践・第14話)


 ●●毎回、メルマガの最後部に、山田の作品をズラリ掲
   載しています。ご希望作品は、各ブログからどうぞ。

 

 

 


______________________________

【1】
           ★下記の文章は、
 
    先日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べた、
 山田の電子本「社会の裏側!」未公開原稿のワンショットです。

       それに、ぼくの「もぞもぞ独り言」も……。
 
______________________________


        今週4/18(水)号のタイトル
 
               ★
               ★
               ★
 
         「加熱式電子タバコ」のなぞ!

 ~最近、禁煙席に「Ploom TECH(プルームテック)only」とい
  う表示が目に付きます。でも日本呼吸学会では、これらに警鐘
  を鳴らしているんですね。なぜだと思います?~


     (下記は、本文の中の、ほんの一部分です)


              (前略)

そして、肝腎の「ニコチン」については、(注:紙巻きタバコと比
べて)少しだけは少くなっているように見えます。

でも、これもじつは問題なんですね。

なぜかと言いますと、ほかの物質とは異なり、喫煙者というのは、
「代償喫煙行動」をするからなんです。

これはどういうことかと言いますと、たとえその「タバコ」の「ニ
コチン」の量が多くても少なくても、一定の血中濃度に達するまで
喫煙を続ける……というもの。

これじゃ、どれだけ「軽いタバコ」でも、まったく意味がありません。
その量になるまで吸い続けるわけですから。

だから、「ニコチン」だけに限って言えば、上記の数字だけじゃ、
本当のところが見えないわけです。

まあ、この「ニコチン」についての弊害は、もう皆さん、ご存じで
しょうし、ぼくも、いまから40年以上も前から、天を仰(あお)
いで叫んでおります(笑)。

そのため、その内容は、ぼくの著書などを改めてご覧になると具体
的に書いてありますので、関心のあるかたは、どうぞご覧下さい
(たとえば、『脱コンビニ食!』平凡社新書など)。

この「ニコチン」は、副腎からの「カテコールアミン」分泌(ぷん
ぴつ)を亢進(こうしん)させます。

ちなみに、この「カテコールアミン」とは、副腎髄質(ふくじんず
いしつ)から分泌されるホルモンなんですね。交感神経支配臓器に
作用して血圧を上昇させたりします。

              (後略)


              ★★★

((((下記は、山田の「もぞもぞ独り言」))))


ふふふ……「代償喫煙行動」だなんて……。

なんともねえ。

もう笑うしきゃありません。

まあ、人間の大人だなんて威張ってみても、これぐらいの程度なん
です。
いつものぼくとまったく同様、なんとも「幼いもの」なんですね。

だってそうじゃありませんか。

たとえその「タバコ」の「ニコチン」の量が多くても少なくても、
一定の血中濃度に達するまで喫煙を続ける……というもの……
(省略)。

 

  ~「短縮版」では、毎回、この部分は省略しております~

 

 

 


______________________________

【2】
   あなたや、あなたの家族を、山田が命懸けで救います!
 
           ★山田博士作品集★
 
 より深く、より正確に、より楽しく、メルマガの内容をお知らせ
 したいため、ぼくの作品を、毎回この欄でご案内しています。
 
______________________________

毎週「木金土」に、山田の作品をこの欄で掲載します。お楽しみに!
 

 
          今回は下記の作品です。
           ↓  ↓  ↓
=======================

  ★『薬を使わず、アトピーなどの痒(かゆ)さを突然一掃し、
        しかも薄毛や白髪対策にも著効のある
             素敵な方法!』

  ~ほとんどお金もかけずに肌のカサカサ感が突然無くなり、
   頭髪への影響もすぐに分かるこんな自然派の方法が、近
   くにありました。あなたにお教えしましょう~

=======================
     「いのち運転“即実践”マニュアル」第14話

     実践されたかたの「声」も、どうぞご覧下さい。


               ★
               ★
               ★

 

山田博士です。

お元気でしょうか。

今回は、「いのち運転“即実践”マニュアル」の第14話をご紹介
したいと思います。

まあぼくも、よくもこれだけいくつもいくつもと作品を……。

自分で自分の顔を鏡で何度も眺めながら、ただただ呆(あき)れて
おります(笑)。

でも、せっかくなら、このメルマガ「暮しの赤信号」の読者のかた
だけにはお役に立ちたい。
いつも、そう思っているんですよ。

              ★★★

以前にもお話ししたように、この星には70億人もの人たちが住ん
でいるわけですが、それらすべての人に、この「いのち運転“即実
践”マニュアル」を紹介することなど、とても不可能ですよね。

このメルマガ「暮しの赤信号」の読者の数なんて、全人類の数から
見れば、もう砂浜の砂の一粒(砂にたとえて、失礼!)

だから、せめて、こうしてこのメルマガをご覧になっているかただ
けにでも、こうした作品を「密かに」活用してもらえればいいなあ
……と、いつも思っています。

今回も、どうぞ、ご覧下さい。

              ★★★

ところで、最近、年配のかただけじゃなく、ずいぶん皮膚で悩んで
いる若いかたが増えたように思いませんか。

皮膚は……内臓の鏡。

本人は分からずとも、すぐに皮膚の状態で体の中味を教えてくれる
ものなんですね。

たとえその人が、「ええ、私は健康なんですう。いつも元気なんで
すう。いつもメルマガの暮しの赤信号を熱心に何度も読んでいます
う……」なんて平気な顔をして言っても、ダメ(笑)。

自分で自分の皮膚を見れば、すぐに分かります。

              ★★★

ぼくなど、その人が、ふだん何を食べ、どういう暮らしをして、そ
してどのような性格なのかまで分かるから不思議。

まあ、かなり……ぼくの「独断」が入っておりますが……。

でも、もし、それらで悩んでいらっしゃるかた。

下記の作品を一度、ご覧下さい。
そして、今後の一生でお役に立てば、凄く嬉しく思います。

この内容は、ある「安いモノ」を買ってもらうことになりますが、
多くのかたがずっと求めていらっしゃるようですね。
皆さん、続けていらっしゃる。

まあ、「それ」とは数百円ほどのもので、きわめて安いものなんで
すが……(笑)。
こんなに安くていいの……なんて、ぼくは思っておりますが、ささ
ささ、それでは、今回のこの案内をご覧下さい。

              ★★★

この第14話は、ぼくのほかの作品とは異なり、わずか25頁ほど
のPDFにまとめたもの。
いつもの、「冗長なメルマガ」とは異なり、サッと読めます(笑)。

でも、必要なことだけをまとめてありますので、ご関心のあるかた
は、ぜひ、ご覧下さい。

先述したように、ぼくには分かりませんが個人差があるようですので、
その場合は、「無条件で」返金します。

よくあるように、「何か月かの体験談を記した内容を寄こしてくだ
さい」なんて、野暮(やぼ)なことは申しません(笑)。

即、無条件降伏します(笑)。
だって、効果のある人には、大いに喜んでもらえばいい。
効果のない人には、大いに悔やんでもらえばい(すみません)。

まあ冗談じゃなく、ぼくは、別に皆さんが喜ばれれば嬉しいだけで
すので、どうぞ、その場合は、ご遠慮なくご連絡下さい。

              ★★★

ところで、内緒話があります。

これは、肌だけじゃなく、髪の毛にも凄(すご)く著効性があるの
ですね(笑)。
いまは、男女問わず、すでに20代や30代で髪の毛に悩んでいら
っしゃるかたも非常に多いとか。

もちろん、年配のかたや女性のかたも、それ以上に髪の毛の心配を
されているのじゃないでしょうか。
人には言えない悩み。

薄毛や白髪(しらが)などに、じつはこの方法はもの凄い効果があ
ります。

              ★★★

ネットや新聞などの広告に踊らされて、過去、高価な育毛剤なる薬
品を頻繁にお使いのかたは、もう今日からはお金がほとんど不要に
なることだと思います。

ほとんど……ということは、毎月数百円ぐらいは必要になるかもし
れません(内緒ですが……)。

まあ、どんなものでも、そうですが、性急には考えないで下さい。
その代わり、副作用は……ありません(笑)。

あ、一つ、「副作用」があります。
それは……毎月の「家計費が安くなる」という副作用だけが……。

ささささ……どうぞ、下記をご覧下さい。

 

 

______________________________


       ~すでに実践しているかたの声です~

______________________________


注:個人のお名前はイニシャルにし、個人情報などは割愛し
  ました。

  また、誤字脱字などは訂正しましたが、送り仮名や漢字、
    文体などはそのままですので、全体での統一はわざとし
    ておりません。

    読者の体温をそのままお楽しみ下さい。


イニシャルは、姓と名の順です。
(例:美空ひばり→M.H)


■○○が大変好評です。 姪(めい)の36歳になる二男がアトピ
 ーでこの○○を使い始めて使用後のかゆみが収まり、改善されて
 きており喜んでおります。姪も肌がつるつるになると好評です。
 私もプールへ○○として持参。コンデショナーも使わず乾きが早
 く、そのほか多方面に愛用して居ります。有難うございました……。
    (K.Tさん、千葉県、女性、76歳、主婦)

■こんなことで、髪や皮膚が良くなるのですね。皮膚がいつもカサ
 カサしていたので、これには驚きです。いまでは家族で実践して
 おります。でも、いつも山田さんのおっしゃるように食べものを
 変化させないことには、究極の改善にはなりませんよね。今後と
 もよろしくお願いします……。
    (M.Eさん、神奈川県、女性、43歳、会社員)

■初めまして。以前、教えていただきました、(第14話の)……
 で……を試したら、OKでしたので、以来、続けてます。また、
 ここ数年来、玄米に切替えました。これから、色々と、宜しく御
 願いします……。
    (K.Tさん、茨城県阿見町、男性、46歳、会社員)

■さっそく、使ってみると、たしかに髪の状態がよくなってきまし
 た。まず、やわらかくなってきました。かたくて、少しごわつい
 ていたので、いつもヘアオイルをつけていましたが、オイルはい
 らなくなりました。はえぎわのうぶげが、しっかりとした髪にな
 ってきました……(中略)……これ1つですむので、かえって、
 安くつきます。本当に価値のある情報に感謝します……。
     (M.Rさん、千葉県、女性、30代、無職)

■いつも楽しくメルマガ読んでいます。最近特に、山田先生の文章
 中毒にかかり、毎日印刷したPDFを持ち歩いています(笑)。
 先日よりためしている(第14話の)……ですが、非常によいで
 す。実は以前より、……でもそれを……に使うという発想は全く
 ありませんでした。目からウロコです。これで高い……買わなく
 ても済むし……。お体ご自愛下さい……。
    (A.Kさん、千葉県、女性、45歳、会社員)

■まだ使い始めて間がないので、はっきりとは分かりませんが、髪
 の状態はいいようです。ただ、いまは白髪が多いので、このまま
 でいいのでしょうか。皮膚にはしっとりしています……。
     (S.Tさん、愛知県、男性、72歳、自営業)

■いつもありがとうございます。○○は最初2週間ほど、かさつい
 て痒かったですが、それ以降は良い感じで体臭もあまり気になら
 なくなってきたようです。これからも、色々教えて下さい。
    (O.Yさん、新潟県、男性、53歳、会社員)

■初めまして。以前、教えていただきました、(第14話の)……
 で……を試したら、OKでしたので、以来、続けてます。また、
 ここ数年来、玄米に切替えました。これから、色々と、宜しく御
 願いします……。
    (K.Tさん、茨城県阿見町、男性、46歳、会社員)

■この○○を1年2か月使っています。アトピーの娘婿(むすめむこ)
 も使い始めました。これで、○○は快適です……。
     (N.Mさん、奈良県、女性、60歳、主婦)

 

 

______________________________


『薬を使わず、アトピーなどの痒(かゆ)さを突然一掃し、しかも
     薄毛や白髪対策にも著効のある素敵な方法!』

             ~目次~
______________________________


   注:下記では●●が出てきますが、お許し下さい。

     すでに購入者されているかたのためにも、それ
     を明かすと、すべてが分かりますので……(笑)。
     どうぞ、いろいろとご想像下さればと思います。


  はじめに

1.効果抜群のその●●とは、いったい何なのか

2.なんと、●●あるのだが、髪も肌もカサカサにならなくて、環
  境にも非常に優しい

3.これには●●種類あるが、こちらのほうを選ぶといいだろう。
  その使い方もお教えしよう

4.これに含まれる●●は、私たちの肌にある●●と非常に良く似
  ている。そのために……

5.さて、この●●をどのようにしたら入手できるのか。その方法
  をお教えしよう

6.ただ、これだけでは対症療法に過ぎない。今後はここで述べる
  ことをしっかりと日常生活に取り入れることだ

 

 

______________________________


         ★見本をお載せしました!★


      一部だけ、●●にさせていただきました。
           企業秘密……です(笑)。
______________________________

 

              (前略)

つまり、アトピーなどのアレルギー症状を持つかたに、なかなか●
●が広がりませんでした。
ずっと、ぼくはこのことについて、悩んでいたのです。

ところが、いまから数年前、あるかたの情報から、この●●の存在
を知ったんですね。

どんなことでも、自分の体で試してみないと気が済まないぼくは、
早速使用して試してみました。

もともとぼくはアレルギー症状はまったくなかったのですが、それ
でもその効果はてきめんだったのです。
つまり、ぼくの場合は……なんと、髪の毛への変化でした(笑)。

この●●の質が健やかなんですね。

うん?
これは、ひょっとして……。
と思わせるには、十分でした。

              (中略)

アトピーなどのアレルギー症状を持つかたに、試しにこれを使って
もらいましたが、驚いていました。

この●●のあとに寝ても、まったく痒(かゆ)くなくなったと言わ
れるんですね。

肌がカサカサにならないから、引っ掻(か)いたりもせず、傷も生
まれなくなるという嬉しい結果になったようです。

              (中略)

白髪(しらが)の多かった男性も、いつの間にか髪の色が黒くなっ
たという嬉しい声も聞きました。

ただ単に育毛じゃなく、白髪も黒くなってくるなんて、嬉しいじゃ
ありませんか。

ご老人のかたがよく「肌が痒(かゆ)い」なんておっしゃっていま
すが、脂分が少なくなる老齢のかたには、この●●が本当に喜ばれ
るようですね。
だって、すぐに痒くなくなりますから。

また……。

              (後略)


 以上ですが、何度も述べますが、個人によってその影響には差が
 あります。
 それは、そのかたの生きて来た人生の内容に違いがあるからです。

 毎日、ステーキやタバコやお酒や食品添加物を山盛り体に入れて
 おきながら、「山田さん、なんとかして下さい」は、ダメ……(笑)。

 でも、それでも今回のこの方法を実践なさって、様子を見てみて
 下さい。

 ただ、対症療法だけでは無理ですので、この機会に、いつもぼく
 が述べている食生活もぜひごいっしょに参考になさって下さい。
 そうすれば、もう鬼に金棒……。

 どうぞ、お楽しみに。
 ご家族で楽しめる内容です。

 

 

______________________________


           ★お求め方法★

______________________________

 

   下記の専用ブログの中にあるASPからお求め下さい。
              ↓ ↓ ↓

  ★『薬を使わず、アトピーなどの痒(かゆ)さを突然一掃し、
        しかも薄毛や白髪対策にも著効のある
             素敵な方法!』

      (山田博士作品集。即実践・第14話)

        専用ブログ→ https://goo.gl/vmckvh
  (できる限り、上記のASPで、お求め下さい。もし当事務局
   から直接ご希望の場合は、当事務局へお申し込み下さい)

=============
          現在の価格→ 4914円
=============

 今回、上記のように大幅に価格を変更しました。今後も、どうぞ
 ご了承下さい。ただ、一生役立つと思えばかなり安価かなと……。

   (なお、VIP会員のかたは価格が異なっていますので、
    お手数ですが、事務局までその旨をご連絡下さい)


  皆さんのお役に立つことを願っております。
  ご連絡、お待ちしています。

  お元気で。

 

 

               ★
               ★
               ★

 

───────────────────────────────

 ●●●山田の作品集●●●
~ご希望のものがあれば、下記のそれぞれの各専用頁からどうぞ~

───────────────────────────────

 単行本以外のPDF版や音声版を、毎回、この場でご案内します

      作品集の専用頁→ https://goo.gl/qdYqR2

 

 

───────────────────────────────

●●●本誌の「完全版」をご希望のかたへ●●●
      ~下記のフォームから、ご連絡下さい~

───────────────────────────────

    世にも面白くてためになる、完全版メルマガ「暮し
    の赤信号」。3大特典。

1.毎回、メルマガ「暮しの赤信号」の100%が読めます!

2.山田の作品が、「公開価格よりかなりの割安」で、何度でも手
  に入ります!

3.アマゾンで、「社会の裏側!」などの電子本の新刊を発行する
  たび、それらを社会より早く、「無料でプレゼント」します。
  「PDF版」に変更してお送りします!

入会ご希望のかたは、下記まで連絡下さい。半年ごとの一斉課金と
なりますので、途中入会の場合は、その月により価格は異なります。
1か月分は540円。入会当月は無料でプレゼント。自動返信で、
当月現在の金額をお知らせします。どうぞ「完全版」をお楽しみに!
→ https://goo.gl/c6S6EQ

 

 

______________________________

発行/山田博士いのち研究所

   105-0001東京都港区虎ノ門2-2-5共同通信会館B1F
http://yamadainochi.com/

事務局への連絡は、どんなことでも下記のフォームからどうぞ。
          → http://goo.gl/t12Yx
______________________________
★本誌のコピーや、転載、転送、抜粋などは著作権法に触れます。
 皆さんには関係がないと思いますが、山田が今後も皆さんのた
 めに活動したいため、ぜひその点、よろしくお願いします。
 本日も、お読み下さり、ありがとうございました。