短縮版メルマガ「暮しの赤信号」公開のページ

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)などの著者で、食生態学者、元・大学名誉教授、そして日本危機管理学会員でもある山田博士(HIROSHI YAMADA)が配信。日本人としての生きかたを考えます。(全号掲載ではありません)

★5/10(木)◆ここしばらく、世界中からアクセスのある「社会の裏側!」全巻を、順に50%OFFで提供中。どうぞ


〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

【注】本誌を、まぐまぐ!から受信される場合、上記に[PR]と記載
された広告が掲載されますが、当方とは無関係です。ご留意下さい。

     ニッポン人の心と体を救う!

       ★短縮版メルマガ「暮しの赤信号」★

    2018年05月10日(木)号
      No.3130

  毎回、まぐまぐ!、メルマ、EMの合計、約7000部発行
  創刊日は2004/10/5。毎日早朝5:00に配信(日曜は休刊)
〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)
などの著者で、食生態学者、そして日本危機管理学会員でもある
山田博士(ひろし)が配信。食べものだけでなく、人としての生
きかたを考えます。なんともユーモラスな文体が人気のようで……。

 

 

やあ、こんにちは。
山田博士(ひろし)です。
お元気でしたか!

今日もまたお逢いしましたね。
嬉しいです。

地球という星を平和にしたい。
そして子どもたちの頬(ほほ)に流れる涙をストップさせたい。
ぼくはいつもそれを望んでいます。

そのために、「食べもの」が人を180度変え、家族を変え、
文明を変え、歴史を変えてきた、重い事実を、
ぜひ知ってほしい……。

 

 

     ◆よかったら、「いいね!」をお願いします!◆

   下記は、「フェイスブック」です。もしよろしければ、
   「シェア」や「いいね!」をポチッ
していただけませ
   んか。あなたの小さな行動が、人類を大きく救います。
   いま足元にある大地は、世界中につながっております。
      → http://www.facebook.com/yamada.inochi

 

 

             ▼目次▼

【1】先日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べた、
   山田の電子本「社会の裏側!」未公開原稿のワンシ
   ョット。

   それと、ぼくの「もぞもぞ独り言」:

   ★もぞもぞの、冒頭部分……

    ぼくはね、自慢じゃないのですが(自慢ですが)、
    童謡の「赤トンボ」を、ギターで弾き語りするの
    が非常にうまいんですよ(笑)。

    いままでも、甥(おい)の結婚式やそのほかの場
    所で、ライトを浴びながら(甥たちが、です)、
    何度か弾き語りしたことがあります。

    これは、いわゆる「スリーフィンガー奏法」なん
    ですね。

    アコースティックギターをかき鳴らすのですが、
    ぼくはいつも、これを歌っているとき、頭の中で
    は、赤トンボが真上を舞っている光景を浮かべて
    います。

    え?

    山田サンの頭の中は、別に歌など歌わなくても、
    いつも何かがグルグル回っているんじゃないの…
    …って?

    ま、まあ……そう言っちゃあ、おしめえよ(省略)。


【2】ここしばらく、世界中からアクセスのある「社会の
   裏側!」全巻を、順に50%OFFで提供中です。
   本日は、【第4回目】

   今回の期間は、第31巻~第40巻(合計10巻)

   最初の第31巻のタイトルは、
   『「夢のリニア新幹線計画」が、日本人を壊(こわ)
   す4大理由!』


 ●●毎回、メルマガの最後部に、山田の作品をズラリ掲
   載しています。ご希望作品は、各ブログからどうぞ。

 

 

 


______________________________

【1】
           ★下記の文章は、
 
    先日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べた、
 山田の電子本「社会の裏側!」未公開原稿のワンショットです。

       それに、ぼくの「もぞもぞ独り言」も……。
 
______________________________


        今週5/9(水)号のタイトル
 
               ★
               ★
               ★
 
  ミツバチを「アルツハイマー」にさせ、ペットを一撃で
  殺してしまう農薬が、日本では「稲作で」使われている!

 ~DDTの、なんと5000倍以上の毒性を持つ「フィプロ
  ニル」。EUは驚いて規制しましたが、日本ではいまも~


     (下記は、本文の中の、ほんの一部分です)


              (前略)

どうりで、最近、トンボを見かけないもんなあ。

ぼくの若いころ、長野県のあるキャンプ場でテントを貼ってキャン
プをしていましたら、赤トンボが、その上を乱舞(らんぶ)してい
ました。

それこそ、乱舞。
いやあ、美しい光景でしたなあ。まるで映画みたいで(うっとり
と、眼を細める)。

もう、手の届くところに、赤トンボたちが、水平飛行をしているん
ですね。
ぼくはまるで水の中から水面に浮かぶ赤トンボを見ているような感
覚に襲われたほどでした。

このトンボ激減の原因の一つと考えられている「フィプロニル」は、
国内出荷量がこの10 年間で10倍になっているほど、その使用
が急増しています。

ちょうど2000 年ごろから、アキアカネ(俗称、赤トンボ)が
減ったのは、この「フィプロニル」の使用量の増加が原因の一つで
はないかと考えられているんですね。

それに、よく言われるような「松枯れ防除」のためのヘリ空中散布
は、この30年以上実施されてはいますが、いままでは有機リン系
の農薬(スミチオンなど)が使われていました。

でも最近は、この「ネオニコチノイド系農薬」などに変わっています。

ネオニコチノイド系農薬」や「フィプロニル」などの農薬、恐る
べし……というところでしょうか。

それ以外にも、「ゴルフ場」でも使われていますし、いまやほとん
どすべての農作物に、これらが使われているのが現状でしょうね。

              (後略)


              ★★★

((((下記は、山田の「もぞもぞ独り言」))))


ぼくはね、自慢じゃないのですが(自慢ですが)、童謡の「赤トンボ」
を、ギターで弾き語りするのが非常にうまいんですよ(笑)。

いままでも、甥(おい)の結婚式やそのほかの場所で、ライトを浴
びながら(甥たちが、です)、何度か弾き語りしたことがあります。

これは、いわゆる「スリーフィンガー奏法」なんですね。

アコースティックギターをかき鳴らすのですが、ぼくはいつも、こ
れを歌っているとき、頭の中では、赤トンボが真上を舞っている光
景を浮かべています。

え?

山田サンの頭の中は、別に歌など歌わなくても、いつも何かがグル
グル回っているんじゃないの……って?

ま、まあ……そう言っちゃあ、おしめえよ。

なんて言いたくなるのですが(省略)。

 

  ~「短縮版」では、毎回、この部分は省略しております~

 

 

 


______________________________

【2】

   ここしばらく、外国からもアクセスの多い「社会の
   裏側!」を、50%OFFで順番に提供しようと思
   います。
   全巻を揃えるには、いい機会です。

   今回の期間だけですので、ご興味のあるかたは、ぜ
   ひご活用下さい。

______________________________


          今回は、【第4回目】

      下記の第31巻~第40巻の提供です。

        (合計10巻の全巻です)

31.社会の裏側! 31……「夢のリニア新幹線計画」が、日本人
  を壊(こわ)す4大理由!

  ~なぜJRは、とくに「電磁波」が車内で乗客たちに与える深
   刻な影響を語らないのだろう~
          → https://bit.ly/2K5DIbu


32.社会の裏側! 32……「食べもの戦争」は、異常気候の変動
  でこう勃発する!

  ~IPCC報告で分かったこの衝撃的事実。そして、「フード
   マイレージ」がアメリカの3倍もある日本の責任とは~
          → https://bit.ly/2K8tV4L


33.社会の裏側! 33……「STAP細胞」大騒動と、理研コン
  ツェルンのねらいとは!

  ~はたして人類は、安全な「人体部品」を製造できるのだろう
   か~
          → https://bit.ly/2rqGccS


34.社会の裏側! 34……遺伝子組み換えの「不妊サケ」が、食
  卓に並ぶ日が来た!

  ~野生のサケより体重が25倍ほどもある「遺組みサケ」の養
   殖が、ついに始まった~
          → https://bit.ly/2I4CsFa


35.社会の裏側! 35……カネボウ美白化粧品や、DHC社「デ
  ィープクレンジングオイル」にみる「医薬部外品」の陰謀とは!

  ~なぜこの「医薬部外品」制度が、日本にしかないのだろう~
          → https://bit.ly/2ru28Uw


36.社会の裏側! 36……食べものに「放射線」を照射すると、
  その食品自体から放射線が出る危険性が分かった!

  ~じつは、この「誘導放射能」についての研究は、「軍のベー
   ル」の中だけでなされてきたのだ。今回のこのデータで、そ
   の一片を見てほしい~
          → https://bit.ly/2K4az0u


37.社会の裏側! 37……原発汚染時代の、ニッポンの「魚」の
  食べかた! 

  ~動かない海藻の放射性物質汚染実態を見れば、その海の状態
   がよく分かる。検出値から見えるものとは~
          → https://bit.ly/2woZIvY


38.社会の裏側! 38……じつは「家族農業」が、日本の飢餓リ
  スクを救う! 

  ~大量生産とは均質性を要求するものだ。いまの時代に必要な
   のは、「多様性と地域性」じゃないのか。DVD「ヴァンダ
   ナ・シヴァの~」が主張したこととは~
          → https://bit.ly/2ruHZxG


39.社会の裏側! 39……遺伝子組み換え「ご飯」が、もうまも
  なくあなたの食卓に!

  ~とうとう茨城県で、「遺伝子組み換え稲」の試験栽培が始ま
   った。そして、米作農民がゼロになる日も近づいて……~
          → https://bit.ly/2K4aXfs


40.社会の裏側! 40……「女性の目線」に立った原発レポート!

  ~「チェルノブイリその後」で分かった数年後の健康状態。小
   児期よりむしろ、8歳~16歳のほうが影響があることが分
   かった~
          → https://bit.ly/2K7brS1


(今回は、以上の合計10巻を、特別に「50%引き」で提供します)

 

=========================

        ★今回だけの特別価格★

   公開価格は@585円→ 今回は、@290円です

     全10巻ですので、2900円

=========================
 
           ★割引期間★

     2018年5/10(木)~5/16(水)


 ★「社会の裏側!」第31~第40巻、特別お申し込みフォーム★

  パソコン・スマホ用→ https://ws.formzu.net/fgen/S43893054/

  (折り返し、自動返信で、送金情報をお送りします)

 

皆さんからのご連絡を、お待ちしています。
そして、ごいっしょにお歩き下さい。

お元気で。

 

 

               ★
               ★
               ★

 

───────────────────────────────

 ●●●山田の作品集●●●
~ご希望のものがあれば、下記のそれぞれの各専用頁からどうぞ~

───────────────────────────────

 単行本以外のPDF版や音声版を、毎回、この場でご案内します

      作品集の専用頁→ https://goo.gl/qdYqR2

 

 

───────────────────────────────

●●●本誌の「完全版」をご希望のかたへ●●●
      ~下記のフォームから、ご連絡下さい~

───────────────────────────────

    世にも面白くてためになる、完全版メルマガ「暮し
    の赤信号」。3大特典。

1.毎回、メルマガ「暮しの赤信号」の100%が読めます!

2.山田の作品が、「公開価格よりかなりの割安」で、何度でも手
  に入ります!

3.アマゾンで、「社会の裏側!」などの電子本の新刊を発行する
  たび、それらを社会より早く、「無料でプレゼント」します。
  「PDF版」に変更してお送りします!

入会ご希望のかたは、下記まで連絡下さい。半年ごとの一斉課金と
なりますので、途中入会の場合は、その月により価格は異なります。
1か月分は540円。入会当月は無料でプレゼント。自動返信で、
当月現在の金額をお知らせします。どうぞ「完全版」をお楽しみに!
→ https://goo.gl/c6S6EQ

 

 

______________________________

発行/山田博士いのち研究所

   105-0001東京都港区虎ノ門2-2-5共同通信会館B1F
http://yamadainochi.com/

事務局への連絡は、どんなことでも下記のフォームからどうぞ。
          → http://goo.gl/t12Yx
______________________________
★本誌のコピーや、転載、転送、抜粋などは著作権法に触れます。
 皆さんには関係がないと思いますが、山田が今後も皆さんのた
 めに活動したいため、ぜひその点、よろしくお願いします。
 本日も、お読み下さり、ありがとうございました。