短縮版メルマガ「暮しの赤信号」公開のページ

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)などの著者で、食生態学者、元・大学名誉教授、そして日本危機管理学会員でもある山田博士(HIROSHI YAMADA)が配信。日本人としての生きかたを考えます。(全号掲載ではありません)

★5/17(木)◆以前、相模原市の障害者入所施設で、19人の障害者が殺害されましたよね。犯人の口走った言葉に……


〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

【注】本誌を、まぐまぐ!から受信される場合、上記に[PR]と記載
された広告が掲載されますが、当方とは無関係です。ご留意下さい。

     ニッポン人の心と体を救う!

       ★短縮版メルマガ「暮しの赤信号」★

    2018年05月17日(木)号
      No.3136

  毎回、まぐまぐ!、メルマ、EMの合計、約7000部発行
  創刊日は2004/10/5。毎日早朝5:00に配信(日曜は休刊)
〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)
などの著者で、食生態学者、そして日本危機管理学会員でもある
山田博士(ひろし)が配信。食べものだけでなく、人としての生
きかたを考えます。なんともユーモラスな文体が人気のようで……。

 

 

やあ、こんにちは。
山田博士(ひろし)です。
お元気でしたか!

今日もまたお逢いしましたね。
嬉しいです。

地球という星を平和にしたい。
そして子どもたちの頬(ほほ)に流れる涙をストップさせたい。
ぼくはいつもそれを望んでいます。

そのために、「食べもの」が人を180度変え、家族を変え、
文明を変え、歴史を変えてきた、重い事実を、
ぜひ知ってほしい……。

 

 

     ◆よかったら、「いいね!」をお願いします!◆

   下記は、「フェイスブック」です。もしよろしければ、
   「シェア」や「いいね!」をポチッ
していただけませ
   んか。あなたの小さな行動が、人類を大きく救います。
   いま足元にある大地は、世界中につながっております。
      → http://www.facebook.com/yamada.inochi

 

 

             ▼目次▼

【1】先日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べた、
   山田の電子本「社会の裏側!」未公開原稿のワンシ
   ョット。

   それと、ぼくの「もぞもぞ独り言」:

   ★もぞもぞの、冒頭部分……

    まあ確かに、2016年7月26日の未明に起き
    た、あの大事件は、衝撃でした。

    神奈川県相模原市にある障害者入所施設「津久井
    やまゆり園」で、19人の重度障害者が、元職員
    に殺害されたのでしたよね。

    殺された人数に驚くよりなにより、この元職員の
    男性が口走った下記の言葉にこそ、多くのかたは
    凍(こご)えられたのじゃないでしょうか。

    「障害者には生きる価値がない」……。

    この言葉が、いまの日本の置かれた寒い状況を表
    しているかのようです。

    そして、とくに若い世代が、「自分たちだけが…
    …」という思いに駆られているとしたら、とても
    見過ごすことができません。

    ま、確かに、いつだって……(省略)。


【2】ここしばらく、世界中からアクセスのある「社会の
   裏側!」全巻を、順に50%OFFで提供中です。
   本日は、【第7回目】

   今回の期間は、第61巻~第70巻(合計10巻)

   最初の第61巻のタイトルは、
   『タクシー大手の「日本交通」よ、消臭剤添加の「ファブタ
   ク」なんて愚かな行為は、即お止めなさい!』


 ●●毎回、メルマガの最後部に、山田の作品をズラリ掲
   載しています。ご希望作品は、各ブログからどうぞ。

 

 

 


______________________________

【1】
           ★下記の文章は、
 
    先日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べた、
 山田の電子本「社会の裏側!」未公開原稿のワンショットです。

       それに、ぼくの「もぞもぞ独り言」も……。
 
______________________________


        今週5/16(水)号のタイトル
 
               ★
               ★
               ★
 
        「灰色のバス」がやって来た!

ナチス・ドイツが作った「遺伝子病子孫予防法」のように、日本
 でも障害者は不要だという「優生保護法」が1996年まで存在し
 ました。1万6千人が殺さたのですが、北海道がとくに凄かった~


     (下記は、本文の中の、ほんの一部分です)


              (前略)

いったい、いつの間に、日本社会は、こうなってしまったのか。

ぼくたちが戦後、汗水流して労働してきた到着地点は、こういう社
会だったのか。
つくづく猛省しています。

いまの世の中、自分だけが生き抜くことができれば、それでいい。

そのような考えが、とくに若者の間で蔓延(蔓延)しているとした
ら、えらいことです……。

そして、そんな中、ごく一握りの「勝者」や「強者」だけが報(む
く)われる社会に日本がもしなっているとすれば、いま述べた犯人
のような言葉が、自然に出てきても、それは当然じゃないのか。

もちろん、だからと言って、他人を死傷させるのはとんでもないこ
とです。

それは、論外。

そんなことは当然なのですが、ただ、そのように「障害者たちを否
定する」という優生思想を持つ人が、若者たちの間で増えてきてい
るのも事実なんですね。

それは、ネットの声を見ているとよく分かります。
ある事件が起こって、それに対する反応は、ものすごく冷たいもの
があるんですね。

              (後略)


              ★★★

((((下記は、山田の「もぞもぞ独り言」))))


まあ確かに、2016年7月26日の未明に起きた、あの大事件
は、衝撃でした。

神奈川県相模原市にある障害者入所施設「津久井やまゆり園」で、
19人の重度障害者が、元職員に殺害されたのでしたよね。

殺された人数に驚くよりなにより、この元職員の男性が口走った下
記の言葉にこそ、多くのかたは凍(こご)えられたのじゃないでし
ょうか。

「障害者には生きる価値がない」……。

この言葉が、いまの日本の置かれた寒い状況を表しているかのよう
です。

そして、とくに若い世代が、「自分たちだけが……」という思いに
駆られているとしたら、とても見過ごすことができません。

              ★★★

ま、確かに、いつだって、自分で学ぼうとしなければ、真実は見え
てこないものです。

これは、たとえいまの時代じゃなくても、いつもそうです。

自分で苦労して、お金をかけ、時間をかけ、多くの人に会ったりし
て努力して学んだ者だけが、自分の生きる術(すべ)が見えてくる
ものなんですね。

これは……(省略)。

 

  ~「短縮版」では、毎回、この部分は省略しております~

 

 

 


______________________________

【2】

   ここしばらく、外国からもアクセスの多い「社会の
   裏側!」を、50%OFFで順番に提供しようと思
   います。
   全巻を揃えるには、いい機会です。

   今回の期間だけですので、ご興味のあるかたは、ぜ
   ひご活用下さい。

______________________________


          今回は、【第7回目】

      下記の第61巻~第70巻の提供です。

        (合計10巻の全巻です)

61.社会の裏側! 61……タクシー大手の「日本交通」よ、消臭
 剤添加の「ファブタク」なんて愚かな行為は、即お止めなさい!

 ~なぜ、消臭、抗菌などによる弊害がこれほど問題になったのか~
         → https://bit.ly/2rLOM74


62.社会の裏側! 62……「ペットボトル茶」を、本当のお茶だ
  と信じて飲んでいる悲しい日本人!

  ~どの商品にも「合成ビタミンC」が添加されている理由と、中
   国輸入の汚染茶の茎(くき)から作られる「トンデモ茶」の
   実態~
         → https://bit.ly/2GlysOX


63.社会の裏側! 63……抗菌石鹸は使ってはいけない!それは
  当然だけど、今回の事件をきっかけに、「抗菌生活」の是非を考
  えようよ

 ~抗菌剤「トリクロサン」は、抗生物質の耐性菌を作ったり、「環
   ホル」の可能性が指摘されていますが、もっと大切なことと
   は~
         → https://bit.ly/2IKrOqw


64.社会の裏側! 64……コンビニの「おにぎり」が腐敗しない
  わけ。PH調整剤の正体とは!

  ~どおりで、強烈な「合成保存料」が使われなくなったはず。そ
   の問題点と、添加「おにぎり」や「サンド」の実名をお教えし
   よう~
         → https://bit.ly/2IqdFeP


65.社会の裏側! 65……市販薬の「副作用」を、甘く見てはい
  けない!

  ~左目をほとんど失明し生死をさまよった20歳の彼女。5年間
   で千件もの「副作用」の実態と、有名な市販薬に含まれるこ
   の物質と~
         → https://bit.ly/2rRWc8b


66.社会の裏側! 66……「モンサント社」という企業を、少し
 考えてみようと思います!

  ~ヒロシマ原爆の開発に取り組み、731部隊にも関連し、い
   まは「遺組み」によって世界の農民を苦しめているこの企業
   の源とは~
         → https://bit.ly/2JaRVo0


67.社会の裏側! 67……次世代電力計「スマートメーター」の
 電磁波が、なぜこれだけも重大な影響を与えるのだろう。その具
 体的な数値をお伝えしよう!

  ~外国で「健康被害」による反対運動が起こっている事実と、
   個人情報の漏洩問題とは~
         → https://bit.ly/2GJKAKu


68.社会の裏側! 68……大企業が税金を払わなくて済む凄いカ
  ラクリ。しかも消費税が、「法人税減収」を補填(ほてん)し
  ていた!

  ~当初、消費税は「社会保障費」に回されるということじゃな
   かったのでしょうか~
         → https://bit.ly/2GZbgqB


69.社会の裏側! 69……「エナジードリンク」が、なぜ死亡事
  故を招きやすいのか!

  ~カフェイン、異性化糖、過剰ビタミンなどを、軽視してはい
   けない。とうとう子どもに「販売禁止」する国が現れた~
         → https://bit.ly/2Hif1I0


70.社会の裏側! 70……企業の「遺伝子検査」は、絶対に受け
  てはいけない!

  ~いま、ヤフーやDHCなどが、あなたの個人情報を狙ってい
   ます。なのに「個人情報保護法」が10年ぶりに改定されて
   しまいました~
         → https://bit.ly/2HDC8gn


(今回は、以上の合計10巻を、特別に「50%引き」で提供します)

 

=========================

        ★今回だけの特別価格★

   公開価格は@585円→ 今回は、@290円です

     全10巻ですので、2900円

=========================
 
           ★割引期間★

     2018年5/17(木)~5/23(水)


 ★「社会の裏側!」第61~第70巻、特別お申し込みフォーム★

  パソコン・スマホ用→ https://ws.formzu.net/fgen/S57615959/

  (折り返し、自動返信で、送金情報をお送りします)

 

皆さんからのご連絡を、お待ちしています。
そして、ごいっしょにお歩き下さい。

お元気で。

 

 

               ★
               ★
               ★

 

───────────────────────────────

 ●●●山田の作品集●●●
~ご希望のものがあれば、下記のそれぞれの各専用頁からどうぞ~

───────────────────────────────

 単行本以外のPDF版や音声版を、毎回、この場でご案内します

      作品集の専用頁→ https://goo.gl/qdYqR2

 

 

───────────────────────────────

●●●本誌の「完全版」をご希望のかたへ●●●
      ~下記のフォームから、ご連絡下さい~

───────────────────────────────

    世にも面白くてためになる、完全版メルマガ「暮し
    の赤信号」。3大特典。

1.毎回、メルマガ「暮しの赤信号」の100%が読めます!

2.山田の作品が、「公開価格よりかなりの割安」で、何度でも手
  に入ります!

3.アマゾンで、「社会の裏側!」などの電子本の新刊を発行する
  たび、それらを社会より早く、「無料でプレゼント」します。
  「PDF版」に変更してお送りします!

入会ご希望のかたは、下記まで連絡下さい。半年ごとの一斉課金と
なりますので、途中入会の場合は、その月により価格は異なります。
1か月分は540円。入会当月は無料でプレゼント。自動返信で、
当月現在の金額をお知らせします。どうぞ「完全版」をお楽しみに!
→ https://goo.gl/c6S6EQ

 

 

______________________________

発行/山田博士いのち研究所

   105-0001東京都港区虎ノ門2-2-5共同通信会館B1F
http://yamadainochi.com/

事務局への連絡は、どんなことでも下記のフォームからどうぞ。
          → http://goo.gl/t12Yx
______________________________
★本誌のコピーや、転載、転送、抜粋などは著作権法に触れます。
 皆さんには関係がないと思いますが、山田が今後も皆さんのた
 めに活動したいため、ぜひその点、よろしくお願いします。
 本日も、お読み下さり、ありがとうございました。