短縮版メルマガ「暮しの赤信号」公開のページ

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)などの著者で、食生態学者、元・大学名誉教授、そして日本危機管理学会員でもある山田博士(HIROSHI YAMADA)が配信。日本人としての生きかたを考えます。(全号掲載ではありません)

★7/17(火)◆読者への返事:この「歩きスマホ」は、英語で「スマートフォン・ゾンビ」というのですが、まさに……


〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

【注】本誌を、まぐまぐ!から受信される場合、上記に[PR]と記載
された広告が掲載されますが、当方とは無関係です。ご留意下さい。

     ニッポン人の心と体を救う!

       ★短縮版メルマガ「暮しの赤信号」★

    2018年07月17(火)号
      No.3188

  毎回、まぐまぐ!、メルマ、EMの合計、約7000部発行
  創刊日は2004/10/5。毎日早朝5:00に配信(日曜は休刊)
〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)
などの著者で、食生態学者、そして日本危機管理学会員でもある
山田博士(ひろし)が配信。食べものだけでなく、人としての生
きかたを考えます。なんともユーモラスな文体が人気のようで……。

 

 

        ▼7月の読者の会ご案内(再)▼

~今月の「博々亭」(ひろびろてい)は、下記のとおりです~

 ・予定日時 :7/21(土)、13:30~15:00
 ・予定場所 :東京・恵比寿のカフェ(JR・地下鉄駅から数分)。
 ・参加費用 :無料です(ご自分のお茶代だけご負担下さい)。
・参加条件 :本誌の読者に限ります。
 ・参加方法 :下記の専用フォームからお願いします。

     カフェの予約をしますので、何名参加かなどの
     情報を早めにお願いします。今回も、事務局か
     らの「ミニ取材」をご覧いただけます。

     参加希望のかたは、下記のフォームでそのつど
     ご連絡下さい。後日、招待状をお送りします。
     黙ってお茶をお飲みになるだけでもOKですぞ。

       「博々亭(ひろびろてい)」専用ページ
       → http://yamadainochi.com/yama-o.html

 

 

やあ、こんにちは。
山田博士(ひろし)です。
お元気でしたか!

今日もまたお逢いしましたね。
嬉しいです。

地球という星を平和にしたい。
そして子どもたちの頬(ほほ)に流れる涙をストップさせたい。
ぼくはいつもそれを望んでいます。

そのために、「食べもの」が人を180度変え、家族を変え、
文明を変え、歴史を変えてきた、重い事実を、
ぜひ知ってほしい……。

 

 

     ◆よかったら、「いいね!」をお願いします!◆

   下記は、「フェイスブック」です。もしよろしければ、
   「シェア」や「いいね!」をポチッしていただけませ
   んか。あなたの小さな行動が、人類を大きく救います。
   いま足元にある大地は、世界中につながっております。
     → http://www.facebook.com/yamada.inochi

 

 

             ▼目次▼


【1】読者への「おとぼけ返信!」

  (毎週、この欄は「火曜日」に掲載しています。読者からの声
   をダシにして、山田の思いをお話ししております(笑)。どう
   ぞ、毎回、お楽しみに!):

   ■No.1565

    でも、明るい社会づくりに向けて、日本国民の一
    人として僅(わず)かでも何か出来る事、役に立
    てる事を心がけ、行動に移しています……

    (E.Mさん、モロッコ王国、女性、63歳、主婦)


【2】事務局から、山田の作品以外の案内です。お役に立てば:

   ■1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト
          ~全国完全版~
         (2018年最新版)

 

 

 


______________________________

【1】
         ▼読者への「おとぼけ返信」▼

   この欄は、毎週「火曜日」に掲載します。お楽しみに!
______________________________


注:個人のお名前はイニシャルにし、個人情報などは割愛し
  ました。

    誤字脱字の訂正や、分かりにくい文章はいくつかに
    分けたり、短縮したりしています。
    ただ、送り仮名や漢字、文体などは基本的にそのま
    まですので、全体での統一はわざとしておりません。

    そのため、読者の体温をそのままお楽しみ下さい。
    年齢やご職業などは連絡を受けた当時のものです。

        【イニシャルは、姓と名の順です】
          (例)美空ひばり→M.H

 

 …………………………………………………………………………
 ■No.1565

 でも、明るい社会づくりに向けて、日本国民の一人として僅
 (わず)かでも何か出来る事、役に立てる事を心がけ、行動に
 移しています……

 …………………………………………………………………………
    (E.Mさん、モロッコ王国、女性、63歳、主婦)

 

お元気ですか、

毎回メルマガをありがとうございます。

ここのところ、国内で残忍な虐待と殺人事件が次々に報道され、気
が重く、政府の役人達の筋の通らない言い訳や圧力に苛立(いら
だ)ちます。

でも、明るい社会づくりに向けて、日本国民の一人として僅(わ
ず)かでも何か出来る事、役に立てる事を心がけ、行動に移してい
ます。

山田様、お身体をご自愛頂くと共に、今後益々のご活躍を異国の地
より切に願っています。


           ■山田からのお返事■


Eさん、こんにちは。
山田博士です。

いやあ、お久しぶりですねえ!

ロッコの気候は、いかがですか。
日本は、猛暑が続いており、どこもかしこも「体温以上の熱波」です。

ぼくなど、寝不足もあったりして、いつもフラフラしながら道を歩
いているという塩梅(あんばい)で、街の光景は揺れております。

Eさんのほうこそ、お元気でしたか。

どうしていらっしゃるかなあと、いつも、気にしていました。

日本から遠いところにいらっしゃるので、ふだん、人間関係などに
もいろいろと気を遣(つか)うことが多いのでしょうね。

ぼくなども、この日本国内にいても、いつも周囲の人たちに気を遣
う性格のため、よく分かります(いったい誰の話? 笑)

でも、おっしゃるとおり、なぜか、最近、日本国内でも「残忍な虐
待と殺人事件」が、目立つようになった気はしています。

もちろん、昔から同様の事件などはあったのでしょうが、こうして
目立つように思えるのは、やはりそのように誰でも思ってしまうよ
うな雰囲気が、この日本という小さな狭い島国に蔓延(まんえん)
してしまったのかもしれませんね。

              ★★★

ただ、そうした事件は日本人だけのものじゃないかもしれません。

とくに、日本にいる外国人によるものも、じつは非常に多いのです
が、でも、だからと言って、日本人のみんなが免責になるわけじゃ
けっしてありません。

とにかく、70数年続いてきた「戦後」を、ぼくたちは徹底的に見
直すべき時期に来ているのじゃないのでしょうか。

あらゆる場所で膿(うみ)が噴(ふ)き出しているかのようですしね。

こうしたことについては、いろいろな原因や理由はあるのでしょう
が、最近、とくにぼくが問題だなあ……と思っていること。

それは、携帯電話……。

つまり、「スマホ」、です。

              ★★★

いや、ぼくもこの「スマホ」の便利さなどについて、まったく知ら
ないわけじゃありません。

だから、そのすべてを否定はしません。

現にぼくも、この「スマホ」をルーター代わりに使っておりますし
……。

つまり、ぼくは、このスマホを、外出先でパソコンをネットにつな
ぐ手段としてだけ、使っているんです。
これは、どうしても必要なんですね。

だって、たいていは、外でいつも仕事をしていますし……。

だから、「スマホ」を操作するわけでもなく、それで情報を得ると
いうことでもないんです。

そのため、このスマホの操作方法が、いまもなお、もう呆(あき)
れるほど分かっておりません(笑)。
きっと、近くにいるおばあちゃんなどのほうが、詳しいかも……。

まあ、最初から覚える気持ちがないせいなのですがね。

              ★★★

ところで、何が問題かと言えば、これの電磁波問題じゃなく(もち
ろんそれはそれで、直接体に与える大問題ではあるのですが)、ス
マホをいつも見続けていることから起こる「人間の劣化」……です。

そう、「人間の劣化」。

先日も……(省略)。

 

★「短縮版」のメルマガでは、以下の部分を省略しています。でも
少しでも皆さんにお役に立てば嬉しく思います

 

 

 


______________________________

【2】
      ★事務局から、山田の作品以外のお薦め★

______________________________


~もし、利用して何か問題があれば当事務局まで、ご報告下さい~


    ■1泊千円以下 豪華施設完備 超激安お宿リスト■
           ~全国完全版~

       案内頁→ https://goo.gl/SZe1Xp
         (2018年最新版です)


     【下記は、文体など「案内そのまま」です】

「限られた人たち」しか利用していない激安宿の利用方法と全国リ
ストです。

ごくごく限られた一部の人たちが利用している“豪華設備完備の激
安宿”の利用方法とリストです。

風光明媚な大自然の中、広大な敷地に立地しているこの宿は一般人
は泊まれない、と思われています。

ところが「1泊1000円以下」で利用できるのです。

バイキング形式の食事を3食付けても1人2000円前後なんです。

シュノーケルやスキー、釣りなどのレジャー施設も殆どが無料で利
用でき、部屋が空いていれば何泊でも可能。

この宿の利用方法と全国200軒以上のリストをE-BOOKにま
とめました。

もしこの宿を利用して満足いかない場合はE-BOOK代金全額を
返金いたします。
自信宣言です!

       案内頁→ https://goo.gl/SZe1Xp
         (2018年最新版です)

〜もし、利用して何か問題があれば、当事務局までご報告下さい〜

 

 

               ★
               ★
               ★


 (山田の作品群については、下記の「専用ブログ」をご覧下さい。
  右側に並んでおります。
  メルマガ読者に対しては、時々、割引価格での提供や、無料号
  外などを配信いたします。読者のかたは、どうぞお楽しみに!)

「メルマガ専用ブログ」→ https://inochimamorutameni.hateblo.jp/

 

 

★本誌「完全版」をご希望のかたへ。

 世にも面白くてためになる、完全版メルマガ「暮しの赤信号」。
 3大特典は、下記のとおりです。

1.毎回、メルマガ「暮しの赤信号」の100%が読めます!「短
  縮版」では、とくに大切な後半部分が削除されています。もし
  「山田の全部」を知りたいかたは、ぜひどうぞ!
2.山田の作品が、「公開価格よりかなりの割安」で、何度でも手
  に入ります。これは貴重ですぞ!
3.アマゾンで、電子本「社会の裏側!」を発行するたび、それを
  一足早く、PDF版にして「無料で」プレゼント」します。現
  在、すでに100巻ほどになっております!

 半年ごとの一斉課金です。ただ、途中入会の場合は、月割り価格
 となります。1か月分は540円。入会当月は、月末まで無料で
 「完全版」をプレゼントします。自動返信をご覧下さい。
「完全版」申し込みフォーム→ https://goo.gl/c6S6EQ

 

 

______________________________

発行/山田博士いのち研究所

   105-0001東京都港区虎ノ門2-2-5共同通信会館B1F
  http://yamadainochi.com/

   事務局への連絡はこちらへどうぞ→ http://goo.gl/t12Yx

「メルマガ専用ブログ」→ https://inochimamorutameni.hateblo.jp/
______________________________
★本誌のコピーや、転載、転送、抜粋などは著作権法に触れます。
 皆さんには関係がないと思いますが、山田が今後も皆さんのた
 めに活動したいため、ぜひその点、よろしくお願いします。
 本日も、お読み下さり、ありがとうございました。