短縮版メルマガ「暮しの赤信号」公開のページ

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)などの著者で、食生態学者、元・大学名誉教授、そして日本危機管理学会員でもある山田博士(HIROSHI YAMADA)が配信。日本人としての生きかたを考えます。(全号掲載ではありません)

★7/20(金)◆その最大のゴミ発生国は、中国、インドネシア、フィリピン、ベトナムなどのアジアなんです。なぜ……

〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

【注】本誌を、まぐまぐ!から受信される場合、上記に[PR]と記載
された広告が掲載されますが、当方とは無関係です。ご留意下さい。

     ニッポン人の心と体を救う!

       ★短縮版メルマガ「暮しの赤信号」★

    2018年07月20日(金)号
      No.3191

  毎回、まぐまぐ!、メルマ、EMの合計、約7000部発行
  創刊日は2004/10/5。毎日早朝5:00に配信(日曜は休刊)
〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)
などの著者で、食生態学者、そして日本危機管理学会員でもある
山田博士(ひろし)が配信。食べものだけでなく、人としての生
きかたを考えます。なんともユーモラスな文体が人気のようで……。

 

 

やあ、こんにちは。
山田博士(ひろし)です。
お元気でしたか!

今日もまたお逢いしましたね。
嬉しいです。

地球という星を平和にしたい。
そして子どもたちの頬(ほほ)に流れる涙をストップさせたい。
ぼくはいつもそれを望んでいます。

そのために、「食べもの」が人を180度変え、家族を変え、
文明を変え、歴史を変えてきた、重い事実を、
ぜひ知ってほしい……。

 

 

     ◆よかったら、「いいね!」をお願いします!◆

   下記は、「フェイスブック」です。もしよろしければ、
   「シェア」や「いいね!」をポチッしていただけませ
   んか。あなたの小さな行動が、人類を大きく救います。
   いま足元にある大地は、世界中につながっております。
      → http://www.facebook.com/yamada.inochi

 

 

             ▼目次▼

【1】先日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べた、
   山田の電子本「社会の裏側!」未公開原稿のワンシ
   ョット。

   それと、ぼくの「もぞもぞ独り言」:

   ★もぞもぞの、冒頭部分……

    上の文章のスキマに、ほんのちょっと「見えて」
    おりますが(笑)、スタバ(スターバックス)の
    「プラスチック製ストロー」のお話。

    まあ、こんな対策がニュースになるほど、いまの
    地球は傷ついていると言っていいのでしょうか。

    もう、笑い話の域ですよね。

    先祖サンたちが聞いたら、ナンジャラホイ……の
    世界かもしれません。

    この「お話」は、アメリカのコーヒーチェーン大
    手の「スターバックス」が、プラスチック製の使
    い捨てストローの使用を、2020年までに世界
    中の店舗で全廃すると宣言したことなんです(2
    018年7月9日に発表)。

    まあ、ぼくなども、先祖サンと同様で、、そりゃ、
    ナンジャラホイなんですが……(省略)。


【2】事務局から、山田の作品以外の案内です。お役に立てば:

   ■インクカートリッジが激安 インクナビ
    最大79%OFFの低価格……だとのこと。

 

 

 


______________________________

【1】
           ★下記の文章は、
 
    先日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べた、
 山田の電子本「社会の裏側!」未公開原稿のワンショットです。

       それに、ぼくの「もぞもぞ独り言」も……。
 
______________________________


        今週7/18(水)号のタイトル
 
               ★
               ★
               ★
 
     プラスチック「使い捨て時代」の歩きかた!

~なんと、1頭のクジラの体内から、29Kgものプラスチック
 が検出される現在、どうすれば子孫たちに輝く未来を遺(のこ)
 すことができるのでしょう。あなたがすぐにできることとは~


     (下記は、本文の中の、ほんの一部分です)


              (前略)


つまり、ちょっと喉(のど)を潤(うるお)すためだとして、ほん
の数分間というわずかの時間だけ、そのプラスチックを使っても、
そのプラスチックは、今後数百年間も、この地上に残ったままになる。

考えただけでも凄まじいことじゃありませんか。

あなたがこの世から消えても、いま使ったそのプラスチックは、あ
なたより、ずっとずっと長寿……(笑)。

それじゃ、どうすればいいのか。

これは「対症療法ではダメ」だと、ぼくは思っています。

先述したスタバのストロー対策など、まさにそうでしょう。

その根源を無くさない限り、次から次へと、プラスチックゴミは生
まれてくるわけですから。

それには二つの側面が必要でしょうね。

まず、政府や企業たちに働きかけて、地球規模で、このプラスチッ
クを減少、あるいは消滅させる。

もう一つは、ぼくたちみずからが出来ることを即実践して、今日か
らその活動をスタートする。


              (後略)


              ★★★

((((下記は、山田の「もぞもぞ独り言」))))


上の文章のスキマに、ほんのちょっと「見えて」おりますが(笑)、
スタバ(スターバックス)の「プラスチック製ストロー」のお話。

まあ、こんな対策がニュースになるほど、いまの地球は傷ついてい
ると言っていいのでしょうか。

もう、笑い話の域ですよね。

先祖サンたちが聞いたら、ナンジャラホイ……の世界かもしれませ
ん。

この「お話」は、アメリカのコーヒーチェーン大手の「スターバッ
クス」が、プラスチック製の使い捨てストローの使用を、2020
年までに世界中の店舗で全廃すると宣言したことなんです(201
8年7月9日に発表)。

              ★★★

まあ、ぼくなども、先祖サンと同様で、、そりゃ、ナンジャラホイ
なんですが、、ふだん、こうしたプラスチックストローやプラ容器な
どをどんどん使って地球を徹底的に破壊しているそのような企業か
らすれば、「ホンの少しの罪滅ぼしでも」ということなのでしょう
か(笑)。

だから、ぼくなど、本当に、そんなこと、どうでもいいんです。

だって、プラ容器やプラストローを消費者が使わなければ、それで
済むことですし、企業は作らなければいいこと。

それをしないから、こんな些細(ささい)なことを、わざわざニュ
ースに仕立てて、「見て下さい。ウチはこれでも、環境保全には努
力しているんですよお」なんて叫びたいのでしょうね。

……何か、違うような気がしますけれど(笑)……(省略)。

 

★「短縮版」のメルマガでは、以下の部分を省略しています。でも
少しでも皆さんにお役に立てば嬉しく思います

 

 

 


______________________________

【2】
      ★事務局から、山田の作品以外のお薦め★

______________________________


~もし、利用して何か問題があれば当事務局まで、ご報告下さい~


   ■□……インクカートリッジが激安 インクナビ……□■

      詳しくはこちら→ https://bit.ly/2ufykgB

 【下記は、文体など「案内そのまま」です。事務局で抜粋しました】


プリンタを買ったけれども…
インクカートリッジ代が「高い!」とお嘆きのあなたッ!
【インクナビ】にお任せください!

最大79%OFFの低価格!
納得の高品質!送料無料の製品も盛り沢山!

さらに!!今ならポイント10倍サービス!
安心の1年間保証付!
購入後も安心してお使いいただけます!

  ・楽天総合ランキング1位獲得商品!
  ・楽天パソコン周辺機器ランキング1位獲得商品!
  ・楽天プリンターランキング1位獲得商品!
  ・楽天インクランキング1位獲得商品!

 ……とのことのようです。

      詳しくはこちら→ https://bit.ly/2ufykgB


〜もし、利用して何か問題があれば、当事務局までご報告下さい〜

 

 

               ★
               ★
               ★


 (山田の作品群については、下記の「専用ブログ」をご覧下さい。
  右側に並んでおります。
  メルマガ読者に対しては、時々、割引価格での提供や、無料号
  外などを配信いたします。読者のかたは、どうぞお楽しみに!)

「メルマガ専用ブログ」→ https://inochimamorutameni.hateblo.jp/

 

 

★本誌「完全版」をご希望のかたへ。

 世にも面白くてためになる、完全版メルマガ「暮しの赤信号」。
 3大特典は、下記のとおりです。

1.毎回、メルマガ「暮しの赤信号」の100%が読めます!「短
  縮版」では、とくに大切な後半部分が削除されています。もし
  「山田の全部」を知りたいかたは、ぜひどうぞ!
2.山田の作品が、「公開価格よりかなりの割安」で、何度でも手
  に入ります。これは貴重ですぞ!
3.アマゾンで、電子本「社会の裏側!」を発行するたび、それを
  一足早く、PDF版にして「無料で」プレゼント」します。現
  在、すでに100巻ほどになっております!

 半年ごとの一斉課金です。ただ、途中入会の場合は、月割り価格
 となります。1か月分は540円。入会当月は、月末まで無料で
 「完全版」をプレゼントします。自動返信をご覧下さい。
「完全版」申し込みフォーム→ https://goo.gl/c6S6EQ

 

 

______________________________

発行/山田博士いのち研究所

   105-0001東京都港区虎ノ門2-2-5共同通信会館B1F
  http://yamadainochi.com/

   事務局への連絡はこちらへどうぞ→ http://goo.gl/t12Yx

「メルマガ専用ブログ」→ https://inochimamorutameni.hateblo.jp/
______________________________
★本誌のコピーや、転載、転送、抜粋などは著作権法に触れます。
 皆さんには関係がないと思いますが、山田が今後も皆さんのた
 めに活動したいため、ぜひその点、よろしくお願いします。
 本日も、お読み下さり、ありがとうございました。