短縮版メルマガ「暮しの赤信号」公開のページ

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)などの著者で、食生態学者、元・大学名誉教授、そして日本危機管理学会員でもある山田博士(HIROSHI YAMADA)が配信。日本人としての生きかたを考えます。(全号掲載ではありません)

★7/28(土)◆本日は、「社会の裏側!」第21巻~第30巻を、50%OFFで提供しています。その内容とは……

 


〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

【注】本誌を、まぐまぐ!から受信される場合、上記に[PR]と記載
された広告が掲載されますが、当方とは無関係です。ご留意下さい。

     ニッポン人の心と体を救う!

       ★短縮版メルマガ「暮しの赤信号」★

    2018年07月28日(土)号
      No.3198

  毎回、まぐまぐ!、メルマ、EMの合計、約7000部発行
  創刊日は2004/10/5。毎日早朝5:00に配信(日曜は休刊)
〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)
などの著者で、食生態学者、そして日本危機管理学会員でもある
山田博士(ひろし)が配信。食べものだけでなく、人としての生
きかたを考えます。なんともユーモラスな文体が人気のようで……。

 

 

             ★お知らせ★

      ~昨日号でお知らせした「贈呈」について~

     いつも、メルマガをご覧いただき、喜んでおります。
     この猛暑の中、どうぞ、読者の皆さん、木陰を選び
     ながら、そろそろと移動して下さい(笑)。

ところで、昨日号で、プレゼントのお話しをしまし
     たが、こちらへの連絡は、事務局へのフォームじゃ
     なく、下記のアドレスからお願いします。

     すると、即、「自動返信」で、贈りしますので……。
      → https://ws.formzu.net/fgen/S91760959/
  (8/1までです。それ以降は開きませんのでご了承下さい)

 

 

やあ、こんにちは。
山田博士(ひろし)です。
お元気でしたか!

今日もまたお逢いしましたね。
嬉しいです。

地球という星を平和にしたい。
そして子どもたちの頬(ほほ)に流れる涙をストップさせたい。
ぼくはいつもそれを望んでいます。

そのために、「食べもの」が人を180度変え、家族を変え、
文明を変え、歴史を変えてきた、重い事実を、
ぜひ知ってほしい……。

 

 

     ◆よかったら、「いいね!」をお願いします!◆

   下記は、「フェイスブック」です。もしよろしければ、
   「シェア」や「いいね!」をポチッしていただけませ
   んか。あなたの小さな行動が、人類を大きく救います。
   いま足元にある大地は、世界中につながっております。
      → http://www.facebook.com/yamada.inochi

 

 

             ▼目次▼

【1】先日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べた、
   山田の電子本「社会の裏側!」未公開原稿のワンシ
   ョット。

   それと、ぼくの「もぞもぞ独り言」:

   ★もぞもぞの、冒頭部分……

    今週は、「女性にもできる、簡単な身の守りか
    た!」……ということで、いろいろと述べてきま
    した。

    そのサブタイトルのように、何か問題が起こって、
    危険な目に遭(あ)うことになっても、そこへ
    「正義の味方が現れるのはマンガの世界だけ」な
    んですね(笑)。

    ドラマや小説などを見ても、そのほとんどが「ハ
    ッピーエンド」になっています。
    つまり、どこからか正義の味方が現れる。

    だってそのような結末にしないと、それを見たり
    読んだりする「観客」の気持ちが落ち着かないか
    らなんですね。

    そのために、作者がわざわざそうしているわけで
    す。

    たまに、映画でも、そうでない結末のものがあり
    ます。最後がハッピーじゃなく……(省略)。


【2】ご希望が多いため、再度、外国からもアクセスの多
   い「社会の裏側!」の既巻を、なんと50%OFF
   で順番に提供します。全巻を揃えるには、いい機会
   です。すべてPDF版に制作して、提供します!

    → 今回は、【第3回目】
      第21巻~第30巻(合計10巻)です。

   第21巻のタイトルは、
   『子どもの貧困は、「日本の未来」を左右する!』
   ~社会へ巣立つ子どもに「数百万円もの借金」を背
    負わせたいのか~……です。

 

 

 


______________________________

【1】
           ★下記の文章は、
 
    先日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べた、
 山田の電子本「社会の裏側!」未公開原稿のワンショットです。

       それに、ぼくの「もぞもぞ独り言」も……。
 
______________________________


        今週7/25(水)号のタイトル
 
               ★
               ★
               ★
 
       女性にもできる、簡単な身の守りかた!

合気道「黒帯」の山田クンがお届けする(笑)、生き延びるため
 の具体的方法。正義の味方が現れるのはマンガの世界だけです~


     (下記は、本文の中の、ほんの一部分です)


              (前略)


これは、手首に力をちょっと入れるだけで、相手が簡単に倒れてく
れます(笑)。

ここで文章で述べますとややこしくなりますので、ユーチューブな
どで、その技の内容を探してみて下さい。

ただ、初心者が生半可(なまはんか)で、こうした技を使うのは、
かえって危険な場合もあります。
そのため、何度も言いますが、「不争」。

これに勝(まさ)るものはありません。

危険な場所には、近づかない。
危険な時刻には、近づかない。

この大原則は、女性でなくても、ご老人も、子どもも、いやいや男
性でも同様です。
無駄な抵抗はしないほうが……人生過ごしやすいものですぞ(笑)。

そして、ふだんの食生活も、先述したように、真剣に生きて下さい。

そう、買い物も、料理も、食事も、みな「楽しい修行」だと思いな
がら。

そうして、体を鍛(きた)えておけば、いざ危ないとなっても、一
目散に逃げることも出来ますから……(笑)。

これはいいですぞ。


              (後略)


              ★★★

((((下記は、山田の「もぞもぞ独り言」))))


今週は、「女性にもできる、簡単な身の守りかた!」……というこ
とで、いろいろと述べてきました。

そのサブタイトルのように、何か問題が起こって、危険な目に遭(あ)
うことになっても、そこへ「正義の味方が現れるのはマンガの世界
だけ」なんですね(笑)。

ドラマや小説などを見ても、そのほとんどが「ハッピーエンド」に
なっています。
つまり、どこからか正義の味方が現れる。

だってそのような結末にしないと、それを見たり読んだりする「観
客」の気持ちが落ち着かないからなんですね。

そのために、作者がわざわざそうしているわけです。

たまに、映画でも、そうでない結末のものがあります。
最後がハッピーじゃなく、主人公が倒れたまま……という終わりかた。
悲しい終わりかた。

              ★★★

でも、それを見終わった観客は、なんとなく落ち着かないんですね。

映画館を出る観客たちの顔を見ていると、誰もが思い切り暗い表情
になって、うつむいて、ぞろぞろと歩いています(笑)。

でも、その場合でも、観客なんだだから、それでもいいでしょう。
自分の問題じゃない。
しかも、物語です。

だけど、実際問題として、ぼくたちの暮らしには「観客」なんか、
どこにもいません。

ちょっと周囲を見渡してみて下さい。
あなたを見ている観客……いますか。
ニャンコぐらいしか、いない(笑)。

そう、いつだって、自分が、その「舞台」の主役なんですね。

被害者は自分。
泣くのも自分。
誰に責任を転嫁(てんか)することもできず、自分だけが、その始
末をつけるしかないんです。

              ★★★

そして、いくら待っても、その場に正義の味方など飛んできません。
呼べど叫べど、どこからも現れません。

オートバイにまたがった「月光仮面」なんか、どこにもいないんで
すね(格好良かったなあ。笑)。

そして、悲しいことですが、そのまま人知れず、その場に倒れて行
くしかないわけです。

これは、いままで、あなたが社会のためにいい人生を送ってきたか、
そうでないかは、一切、関係ありません。

他人思いの人、意地悪ばかりする人、まったく関係ないんです。

よく悪因悪果、善因善果……と言いますが、もちろん、そう信じたい。

でも、だからと言って、いつも良い行動をしている人が悪漢に襲わ
れないかと言えば、そうとも言えないんですね。
襲われている誰かを、助けなければならないこともある。

だから、自分だけは絶対に犯罪に巻き込まれない……という保証な
ど、まったくないわけです。

              ★★★

そのため、今回の原稿をまとめました。

昨日の号でも述べましたように、今回、短縮をしないその100%
の原稿を、「ご希望のかた全員」にプレゼントします。

本日のメルマガの冒頭で、そのアドレスを記載しておきました。
そちらからお申し込み下さい。

即、「自動返信」で、お贈りしましょう。

ただし、8/1までとさせて下さい(8/2の零時までは大丈夫です)。

今週も、いやあ、暑すぎましたなあ。

セミ君のように、ぼくもあちらこちら飛び回って涼しくなりたい。

ふふふ……また、お逢いしましょう。
今日は、これまで。
お元気で!
                       (山田博士

 

 

 


______________________________

【2】

   ここしばらく、外国からもアクセスの多い「社会の
   裏側!」を、50%OFFで順番に提供しようと思
   います。全巻を揃えるには、いい機会です。
   ご興味のあるかたは、ぜひご活用下さい。

______________________________


          本日は、【第3回目】

       下記の第21巻~第30巻の提供です。

         (合計10巻の全巻です)


21.社会の裏側! 21……子どもの貧困は、「日本の未来」を左
  右する!

  ~社会へ巣立つ子どもに「数百万円もの借金」を背負わせたい
   のか~
専用ブログ→ https://bit.ly/2rlm5fZ


22.社会の裏側! 22……サプリメントのほとんどが、中国産に
  なっていた! 

  ~「杜仲茶」には残留農薬、「ウコン」には発ガン物質、「イチ
   ョウの葉エキス」にはアレルギー……なんともはや~
専用ブログ→ https://bit.ly/2JNtfBi


23.社会の裏側! 23……食品の「製造所固有記号」の秘密。あ
  なたにこの記号が読めるか!

  ~改めて問う。あの「冷凍食品農薬混入事件」への対応が遅れ
   た理由。今後の大事件を防ぐために~
専用ブログ→ https://bit.ly/2JRRSwP


24.社会の裏側! 24……ドライバーの「生活習慣病」と人身事
  故との関係! 

  ~突然の病気で運転できなくなった職業運転手の病名は、何だ
   ったか~
専用ブログ→ https://bit.ly/2FHlJWg


25.社会の裏側! 25……武田薬品工業のニセ高血圧治療薬「ブ
  ロプレス」問題は、何を物語っているのか。その衝撃的背景!
  専用ブログ→ https://bit.ly/2rjcabU


26.社会の裏側! 26……砂糖は「炭酸飲料1缶でアウト」とい
  うWHO指針の理由とは!

  ~ダイエット希望者のため、「脂肪の替わりに砂糖を使う」企
   業が増えている~
  専用ブログ→ https://bit.ly/2HRCjZt


27.社会の裏側! 27……なんと「発達障害児」の急増に、「農薬」
  が関係していた!

  ~EUでは農薬の規制強化へ、日本ではトホホ……規制「緩和」
   へ~
  専用ブログ→ https://bit.ly/2JSkohX


28.社会の裏側! 28……田中正造「真の文明は、山を荒らさず、
  川を荒らさず、村を破らず、人を殺さざるべし!」

  ~明治政府にこう迫った彼。いま「真の大人」はどこへ消えた
   のか~
  専用ブログ→ https://bit.ly/2HPkjyU


29.社会の裏側! 29……治験。ネットの求人欄で、「とくに日
  本人」を募集するアメリカでの実態! 

  ~日本人ばかりをかき集める「専門会社」が存在するとは。そ
   してそこに委託している製薬企業名とは~
  専用ブログ→ https://bit.ly/2HQzgk8


30.社会の裏側! 30……「味噌」が、放射性物質を除去するこ
  の実験。世界の人に知らせたい!

  ~今後、これらの「微生物」たちの働きに注視すべきだろう~
  専用ブログ→ https://bit.ly/2HPj82m


(本日は、以上の合計10巻を、特別に「50%引き」で提供します)

 

=========================

        ★今回だけの特別価格★

   公開価格は@585円→ 今回は、@290円です

     全10巻ですので、2900円

=========================
 
           ★割引期間★

     2018年7/28(土)~8/2(木)


 ★「社会の裏側!」第21~第30巻、特別お申し込みフォーム★

  パソコン・スマホ用→ https://ws.formzu.net/fgen/S32881984/

  (折り返し、自動返信で、送金情報をお送りします)

 

皆さんからのご連絡を、お待ちしています。
そして、ごいっしょにお歩き下さい。

お元気で。

 

 

               ★
               ★
               ★


 (山田の作品群については、下記の「専用ブログ」をご覧下さい。
  右側に並んでおります。
  メルマガ読者に対しては、時々、割引価格での提供や、無料号
  外などを配信いたします。読者のかたは、どうぞお楽しみに!)

「メルマガ専用ブログ」→ https://inochimamorutameni.hateblo.jp/

 

 

★本誌「完全版」をご希望のかたへ。

 世にも面白くてためになる、完全版メルマガ「暮しの赤信号」。
 3大特典は、下記のとおりです。

1.毎回、メルマガ「暮しの赤信号」の100%が読めます!「短
  縮版」では、とくに大切な後半部分が削除されています。もし
  「山田の全部」を知りたいかたは、ぜひどうぞ!
2.山田の作品が、「公開価格よりかなりの割安」で、何度でも手
  に入ります。これは貴重ですぞ!
3.アマゾンで、電子本「社会の裏側!」を発行するたび、それを
  一足早く、PDF版にして「無料で」プレゼント」します。現
  在、すでに100巻ほどになっております!

 半年ごとの一斉課金です。ただ、途中入会の場合は、月割り価格
 となります。1か月分は540円。入会当月は、月末まで無料で
 「完全版」をプレゼントします。自動返信をご覧下さい。
「完全版」申し込みフォーム→ https://goo.gl/c6S6EQ

 

 

______________________________

発行/山田博士いのち研究所

   105-0001東京都港区虎ノ門2-2-5共同通信会館B1F
  http://yamadainochi.com/

   事務局への連絡はこちらへどうぞ→ http://goo.gl/t12Yx

「メルマガ専用ブログ」→ https://inochimamorutameni.hateblo.jp/
______________________________
★本誌のコピーや、転載、転送、抜粋などは著作権法に触れます。
 皆さんには関係がないと思いますが、山田が今後も皆さんのた
 めに活動したいため、ぜひその点、よろしくお願いします。
 本日も、お読み下さり、ありがとうございました。