短縮版メルマガ「暮しの赤信号」公開のページ

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)などの著者で、食生態学者、元・大学名誉教授、そして日本危機管理学会員でもある山田博士(HIROSHI YAMADA)が配信。日本人としての生きかたを考えます。(全号掲載ではありません)

★短縮版:11/3(土)◆簡単に言えば、「輸入小麦には補助金を出すが、安全な地元の小麦には出さないことになっている」と…

〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

【注】本誌を、まぐまぐ!から受信される場合、上記に[PR]と記載
された広告が掲載されますが、当方とは無関係です。ご留意下さい。

     ニッポン人の心と体を救う!

       ★短縮版メルマガ「暮しの赤信号」★

    2018年11月03日(土)号
      No.3274

  毎回、まぐまぐ!、メルマ、EMの合計、約7000部発行
  創刊日は2004/10/5。毎日早朝5:00に配信(日曜は休刊)
〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)
などの著者で、食生態学者、そして日本危機管理学会員でもある
山田博士(ひろし)が配信。食べものだけでなく、人としての生
きかたを考えます。なんともユーモラスな文体が人気のようで……。





やあ、こんにちは。
山田博士(ひろし)です。
お元気でしたか!

今日もまたお逢いしましたね。
嬉しいです。

地球という星を平和にしたい。
そして子どもたちの頬(ほほ)に流れる涙をストップさせたい。
ぼくはいつもそれを望んでいます。

そのために、「食べもの」が人を180度変え、家族を変え、
文明を変え、歴史を変えてきた、重い事実を、
ぜひ知ってほしい……。





     ◆よかったら、「いいね!」をお願いします!◆

   下記は、「フェイスブック」です。もしよろしければ、
   「シェア」や「いいね!」をポチッしていただけませ
   んか。あなたの小さな行動が、人類を大きく救います。
   いま足元にある大地は、世界中につながっております。
      → http://www.facebook.com/yamada.inochi





             ▼目次▼

【1】先日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べた、
   山田の電子本「社会の裏側!」未公開原稿のワンシ
   ョット。

   それと、ぼくの「もぞもぞ独り言」:

   ★もぞもぞの、冒頭部分……

    じつは、パンについても、上記と同じような「騒
    動」があったのです。

    まあ、それらについては、「完全版」の中でも書
    いておいたのですが、つまり……防腐剤などをま
    ったく使わないホンモノのパンを、地元の企業に
    作ってもらおうとしたわけですね。

    ところが、国から横やりが入った。

    「そんな小麦には、国は補助金を出さないぞ」と。

    その理由は、「輸入小麦には補助金を出すが、安
    全な地元の小麦には出さないことになっている」
    ……というわけですね。

    もう、ぼくなど、次の言葉が出てきません。
    呆(あき)れてしまって……。

    政府は、大切な日本の子どもたちに……(省略)。


【2】あなたやあなたの家族を命懸けで救う、山田博士
   品集!ぜひどうぞ:

【2】~事務局より(無料情報のご紹介です)~

   ●今さら聞けない!?Word(ワード)で使える機能!
    10のスーパーテクニック!!








______________________________

【1】
           ★下記の文章は、
 
   先日水曜日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べた、
 山田の電子本「社会の裏側!」未公開原稿のワンショットです。

       それに、ぼくの「もぞもぞ独り言」も……。
 
______________________________


        今週10/31(水)号のタイトル
 
               ★
               ★
               ★
 
    いじめ対策は、「完全米飯給食」だけで解決できる!

~全国の学校で認知されたいじめは41万件を超え、過去最多にな
 りました。でも「スクールカースト」を無くし、いじめを減らし、
 アトピー症状を減少させ、不登校も無くする「簡単な方法」とは~


     (下記は、本文の中の、ほんの一部分です)


              (前略)


そのため、パンがダメならということで米飯にしようとなったわけ
なんです。

そして、お米もパンと同じようにして放置してみたと言います。
いやあ、よくやりますよね。
ここまで実際に出来る人は、なかなかいません。

すると、地元のお米から「コクゾウ虫」が湧いてきました。
つまり、そこで穫れたお米は、農薬も除草剤も使われていない有機
米だったわけですね。

これだ……とばかりに、地元の農家と契約を結ぼうとしたのです
が、ここでまたまた問題が……。

国から横やりが入りました。

「国が決めた米以外には、補助金を出さない」

いやあ、すごい「国」ですね。
日本の未来を背負う子どもたちに、地元の有機米を食べようとさせ
ない……。

こんな国って、あるのでしょうか。


              (後略)


              ★★★

((((下記は、山田の「もぞもぞ独り言」))))


じつは、パンについても、上記と同じような「騒動」があったのです。

まあ、それらについては、「完全版」の中でも書いておいたのですが、
つまり……防腐剤などをまったく使わないホンモノのパンを、地元
の企業に作ってもらおうとしたわけですね。

ところが、国から横やりが入った。

「そんな小麦には、国は補助金を出さないぞ」……と。

その理由は、「輸入小麦には補助金を出すが、安全な地元の小麦に
は出さない」……というわけですね。

もう、ぼくなど、次の言葉が出てきません。
呆(あき)れてしまって……。

              ★★★

政府は、大切な日本の子どもたちに少しでもいいものを食べてもら
いたい……とは、考えていないようです。

子どもたちに、もっともっと健(すこ)やかになってもらい、将来
の日本を支えてもらおうじゃないの……という考えじゃないわけ
ですね。

そんなことより、彼らはいつも……(省略)。




(★★★「短縮版」のメルマガでは、このあたりを省略していま
 す。でも少しでも皆さんにお役に立てば嬉しく思います★★★)




国民たちが汗と涙で納めたその貴重な税金を、国民を犠牲にするこ
とに使う。

再度、言います。
こんな国って、あるのでしょうか。

ふふふ……また、お逢いしましょう。
今日は、これまで。
お元気で!
                       (山田博士


★★もし、先日の水曜日の「完全版」をご希望のかたは、事務局ま
  でご連絡下さい。手間代として500円だけいただきますが、
  お送りしてもかまいません。水曜日の号であれば、過去の分で
  も結構です。メッセージ欄に、……何年○月○日号の「完全版」
  を希望します……とご記入下されば、追って、送金情報をお送
  りします。ご遠慮なく、どうぞ。








______________________________

【2】
      ~事務局より(無料情報のご紹介です)~

    下記は、山田作品以外の「無料」役立ち情報です。

        何かのお役に立てばと思います。
  関心のあるものがもしあれば、どうぞ。
 
______________________________



●今さら聞けない!?Word(ワード)で使える機能!10のスーパー
 テクニック!!
         → https://bit.ly/2AHfgv7


Microsoft Word」と言えば、
仕事をする上で一番有名なソフトですが、
みなさんはちゃんと使いこなせていますか?

今さら人には聞けない、
意外と知られていない10のテクニックを
お教えします!

これを読めば、
実際にWordを開いて
試したくなる事間違いなしです☆

         → https://bit.ly/2AHfgv7

(上記は説明文です。何かありましたら当事務局までお知らせ下さい)





               ★
               ★
               ★


 (山田の作品群については、下記の「専用ブログ」をご覧下さい。
  右側に並んでおります。
  メルマガ読者に対しては、時々、割引価格での提供や、無料号
  外などを配信いたします。読者のかたは、どうぞお楽しみに!)
  「メルマガ専用ブログ」→ https://inochimamorutameni.hateblo.jp/


★本誌「完全版」をご希望のかたへ。

 世にも面白くてためになる、完全版メルマガ「暮しの赤信号」。
 3大特典は、下記のとおりです。

1.毎回、メルマガ「暮しの赤信号」の100%が読めます。とく
  に大切な後半部分を、ぜひご覧下さい!

2.山田の作品が、「公開価格よりかなりの割安」で、何度でも手
  に入ります。これは貴重です!

3.アマゾンで、電子本「社会の裏側!」を発行するたび、それを
  一足早くPDF版にして「プレゼント」します。何度でも!

 半年ごとの一斉課金です。ただ、途中入会の場合は、月割り価格
 で請求します。1か月分は540円。入会当月は、月末まで無料。
  「完全版」申し込みフォーム→ https://goo.gl/c6S6EQ





______________________________

発行/山田博士いのち研究所

   105-0001東京都港区虎ノ門2-2-5共同通信会館B1F
  http://yamadainochi.com/

   事務局への連絡はこちらへどうぞ→ http://goo.gl/t12Yx

「メルマガ専用ブログ」→ https://inochimamorutameni.hateblo.jp/
______________________________
★本誌のコピーや、転載、転送、抜粋などは著作権法に触れます。
 皆さんには関係がないと思いますが、山田が今後も皆さんのた
 めに活動したいため、ぜひその点、よろしくお願いします。
 本日も、お読み下さり、ありがとうございました。