短縮版メルマガ「暮しの赤信号」公開のページ

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)などの著者で、食生態学者、元・大学名誉教授、そして日本危機管理学会員でもある山田博士(HIROSHI YAMADA)が配信。日本人としての生きかたを考えます。(全号掲載ではありません)

★短縮版:8/4(火)◆「日本の港へついたとき 一杯(いっぱい)涙を うかべてた」……という童謡、ご存じですよね?  

 

〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

     ニッポン人の心と体を、「笑顔で」救う!

     ★短縮版メルマガ「暮しの赤信号」★

       2020年08月04日(火)号

            No.3793

毎朝、早朝5時、全世界に向けて2配信スタンドから合計
約5200部を発行(日曜は休刊です)。創刊日は2004/10/5。

【注】まぐまぐ!から受信されると、上部に[PR]と記載した
広告が掲載されますが、当方とは無関係です。ご留意下さい。

〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社
新書)などの著者で、食生態学者、そして日本危機管理学会
員でもある山田博士(ひろし)が配信。食べものだけでなく、
人としての生きかたを考えます。なんともユーモラスな文体
が人気のようで……。

 

 

 〜本日は、「完全版」と「短縮版」の内容は同じです~
      お役立て下さい。

 

 

やあ、こんにちは。
山田博士(ひろし)です。
お元気でしたか!

今日もまたお逢いしましたね。
嬉しいです。

地球という星を平和にしたい。
そして子どもたちの頬(ほほ)に流れる涙をストップさせ
たい。

空にのんびりと流れる雲を眺めながら、ぼくはいつも
その方法を考えています。

そのために、「食べもの」が人を180度変え、家族を変え、
文明を変え、歴史を変えてきた重い事実を、知ってほしい。

 

 

   ◆よかったら、「いいね!」をお願いします!◆

  下記は、「フェイスブック」です。もしよろしければ、
  「シェア」や「いいね!」をポチッしていただけませ
  んか。あなたの小さな行動が、人類を大きく救います。
  いま足元にある大地は、世界中につながっております。
     → http://www.facebook.com/yamada.inochi
(内容に即した写真も掲載しています!ぜひご覧下さい)

 

 

            ▼目次▼


【1】月曜日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べ
   た、山田の電子本「社会の裏側!」未公開原稿のワ
   ンショット:

   それと、ぼくの「もぞもぞ独り言」が面白い!


【2】ご希望が多いため、外国からもアクセスの多い「社会
   の裏側!」の既巻を、読者限定で、なんと50%OF
   Fで順番に提供します。
   いつもの疑問点が、楽しく、サッと氷解します。

   全巻を揃えるには、いい機会です。
   すべてPDF版に制作して、提供します!

    → 今回は、【13回目】第1巻~第10巻

   第1巻のタイトルは、
   『子宮頸ガンワクチンで女子中高生が泣いている!』 

 

 

 


___________________________

【1】

  ★下記の文章は、先日の月曜日の「完全版・メルマガ
   暮しの赤信号」で述べた、山田の電子本「社会の裏
   側!」未公開原稿の「一部分」です。

___________________________


        8/3(月)号のタイトル

             ★★★ 
 
      「レモンブーム」の落とし穴!

 ~使用禁止の強い農薬成分が、食品添加物の名前で輸入柑
  橘類に認められています。9割が輸入レモンですが、そ
  の輪切りを紅茶に浮かべて飲むなんて素敵ですなあ(笑)~


 (下記は、上記「完全版」原稿の、ホンの一部分です)


……

ちょっと考えてみて下さい。

「輸入レモン」を日本まで運ぶ運送手段は飛行機ですか、船
ですか、それとも貨車かトラックかリヤカーですか(笑)。

日本は島国ですから、飛行機や船しかありません。

でも飛行機では運賃が高くなり、とても採算があいませんよ
ね。

だから、大型船で一度に運んでくるのですが、日本までの途
中で「熱帯地方」を通過するとき、「レモン」はどうなりま
す?

虫がついたりして腐ったりカビたりします。
そんなもの、日本で売れますか。

そのため、「輸入レモン」には、こうしたカビを防ぐための
「防カビ剤などの農薬」がたっぷりと使われる、というわけ。

それを「ポストハーベスト」農薬というわけなんですね。

収穫後の農産物に使用する農薬のことです。
ポストは「後」、ハーベストは「収穫」という意味ですか。

つまり、大地や樹木に農薬を撒くのじゃなく、収穫したあと
に、それらの農産物にエアーシャワーのように、吹きかける
わけです。

普通の農薬なら、大地などとつながっているわけですから、
少しはその農薬が薄れたり分解したりしますが、収穫した
あとの農産物の外から撒かれた「農薬」は、ぼくたちの食卓
にのぼっても、その成分は残っています。

そうですよね。

……


            (後略)


((((下記は、山田の「もぞもぞ独り言」))))


「日本の港へついたとき 一杯(いっぱい)涙を うかべてた」

……という「青い眼の人形」という童謡、ご存じですよね?

まったくの余談ですが、この歌、ぼくは、ギターの弾き語り
でよく歌うんですよ。

スリーフィンガー奏法で弾くのですが、けっこう、こう見え
ても、演奏も上手(うま)いんです(自分で言うのもナンです
が。ナンです……という声。笑)。

いままでも、知人や親戚者の結婚式やらなんやらで、何百人
もの前で、恥ずかしくもなく、よく歌ったモンです。

いまも、この歌詞を見るだけで、ギターを弾くときの指の動
きが、「勝手に」モゾモゾと動き出します。

えっと……まったく関係ない話ですね。すみません!

             ★★★

じつは、こうした「セルロイドの人形」じゃなく、外国から
日本には、多くの「農薬漬け食糧が」運ばれているんですね。

エヘン、なにしろ、自給率が4割ほどしかない「世にも稀
(まれ)な先進国」なのですから(何も自慢することもあり
ませんが)、ほかの先進国たちはいつも呆(あき)れながら、
こんなニッポンを眺めております、はい(笑)。

そのため、たくさんの食糧を外国からの輸入に頼っている
日本にとって、この「ポストハーベスト」農薬の存在は、冗
談じゃなく、国民全員にとって、本当に重大なこととなりま
すよね。

だって、日本民族の存亡(そんぼう)に関係しているわけです
から(ちょっと、大げさか)。

でも、そう思いませんか。

しかも、その多くは、海の向こうの遠い国。

             ★★★

そして、日本に来るまでに通過する場所は、まさに熱帯地方
なんですよね。

そんなところを、ゆっくりした船のスピードで、何日もかか
って運ばれてくる「日本人のための食糧」。

考えてみるだけで、「こりゃ、何か防腐剤や防カビ剤が必要だ
よなあ。でも、その安全性は」……なんて思いません?

そうでないと、冒頭で述べたように、「日本の港へついたと
き、一杯(いっぱい)涙をうかべてた」……のような状態の
食糧になっていますよね(笑)。

それを防ぐために、食糧を運ぶ大型船が港に着くたびに、こ
うした農薬を、農産物の上からエアーシャワーするわけです。

その光景を想像してみて下さい。

             ★★★

もし大地で育っている状態の植物なら、土地の微生物や雨や
風などのために少しは分解することもありますが、収穫した
あとに「農薬」を撒けば、いったいどうなります?

そう、そのままの状態で……ぼくたちの食卓にそのまま登場
します(笑)。

今回述べたように、「レモン」などの柑橘類(かんきつるい)
は、その香りもあり、非常に腐りやすいし、カビやすいもの
なんですね。

いま、「レモンブーム」だとかで、この「レモン」が重宝
(ちょうほう)されていますが、この「レモン」に使われて
いる「ポストハーベスト」農薬の実態を、ぜひ知ってほしい
なと思いました。

これは、一人「レモン」だけの問題じゃなく、日本が食糧を
外国に頼りすぎている限り、今後も問題になるはずです。
そのことへの反省も込めて、多くのかたに知ってほしいなと
思っております。

             ★★★

とくに「短縮版」をご覧のかたは、今回の月曜日の原稿の後
半部分に大切なことを述べてしまったので、これを契機に、
いろいろと、ご自分でお調べ下さい。

お役に立てば嬉しく思います。

そして、「日本の港へついたとき 一杯(いっぱい)涙を うか
べて」いるような食糧を、どうしたらいいのか。

ごいっしょに、考えて下さい。

昨日(8/3時点での昨日のこと)は、朝の4時50分まで、
月曜日の原稿を書いていました。

でも、なんとか間に合った(5時配信ならギリギリじゃない
か……という声が、どこかから飛んでくる気配です)。

ふふふ……また、お逢いしましょう
今日は、これまで。
お元気で!
                    (山田博士


★★「短縮版」読者のかたで、その日だけの「完全版」をご
  希望のかたは、下記からお申し込み下さい(1回分500
  円)。ただし、頻繁な場合は、人手の関係でお送りでき
  ないこともありますので、その点は、ご了承下さい。
      → https://ws.formzu.net/fgen/S75876861/

 

 

 


___________________________

【2】
    ★毎日、外国からもアクセスの多い電子書籍
     「社会の裏側!」各巻を、50%OFFで
         順番に提供いたします!

     (PDF版に作り替えて、送付します)

        全巻揃えるには、いい機会です。
 ぜひ、今回の案内をご活用下さい。そして保存して下さい。

___________________________


         本日は、【13回目】

      下記の第1巻~第10巻の提供です。

        (合計10巻の全巻です)


1.社会の裏側!1……子宮頸ガンワクチンで女子中高生が
  泣いている! 

  ~「このまま死んでしまうのではないか」~全国子宮頸
   (けい)がんワクチン被害者連絡会による記者会見で、
   女子中高生の両親たちが、重篤な症状を打ち明けまし
   た~
       専用ブログ→ https://goo.gl/hoc6Mn


2.社会の裏側!2……ペットボトルを「ペット」にしては
  いけない。新生児の男女比が驚くことになっている! 

  ~グリーンランドで、新生児の「男女比」が驚くべき数
   字になっていますが、あなたが加害者でないと言えま
   すか~
       専用ブログ→ https://goo.gl/gGZEgF


3.社会の裏側!3……牛丼店「すき家」が、従業員を貧困
  のどん底に!

  ~アベノミクスって、じつは「アベノリスク」じゃない
   の~
       専用ブログ→ https://goo.gl/bkMpk1


4.社会の裏側!4……小学校の低学年児に「向精神薬」を
  処方する医師たち!

  ~なぜ精神医学では、やりたい放題なのか~
       専用ブログ→ https://goo.gl/O0Q11a


5.社会の裏側!5……映画「世界が食べられなくなる日」。
  原子力、「遺組み」の現実!

  ~20世紀に世界を激変させた“二つのテクノロジー
   とは~
       専用ブログ→ https://bit.ly/2JJCKBx


6.社会の裏側!6……蚊帳(かや)に練り込まれた「毒物」
  ってご存じでした?

  ~WHOや住友化学たちがしていることとは~
       専用ブログ→ https://bit.ly/2Pa3HWn


7.社会の裏側!7……あなたは、放射性物質が濃縮された
  「エコセメント」で住宅を建てますか?

  ~この施設の近くは、フクシマ第一原発20キロ圏内並
   みの汚染度だった!~
専用ブログ→ https://bit.ly/2rdY3DK


8.社会の裏側!8……いまや加工食品の甘味のほとんどは
  「異性化糖」だ!遺伝子組み換えコーンによるこの甘味
  料が日本人を壊す

  ~血糖値を急激に上げて糖尿病リスクを高める怖さとは~
専用ブログ→ https://bit.ly/2HGYGku


9.社会の裏側!9……LED照明の「人体実験国」ニッポン!

  ~蛍光灯導入時にも問題になった、青色光の問題とは何
   なのだろう~
専用ブログ→ https://bit.ly/2w7ptkx


10.社会の裏側!10……コーラの着色料に「発ガン性」の
  疑惑が出た!

  ~日本のコカ・コーラには、米国のそれより18倍も多
   い「4-MI」が含まれている事実
専用ブログ→ https://bit.ly/2rf4lnD


(今回は、以上の合計10巻を、特別に「50%引き」で提
 供します。下記のお申し込みフォームからお願いします)

 

 

=========================

          ★特別価格★

   公開価格は@585円→ 今回は、@290円です

    全10巻ですので、2900円

=========================
 
           ★割引期間★

        8/4(火)~8/7(金)


 ★「社会の裏側!」第1~第10巻、特別お申し込みフォ
  ーム

  パソコン・スマホ用→ https://ws.formzu.net/fgen/S94646261/

 (折り返し、自動返信で、送金情報をお送りします。割引
  期間を過ぎていれば、各巻の案内頁をご利用下さい)

 

皆さんからのご連絡を、お待ちしています。
そして、ごいっしょにお歩き下さい。

お元気で。

 

 

 


             ★★★
             ★★★
             ★★★

 

★山田の作品群については、下記の「専用ブログ」をご覧下
 さい。右側に並んでおります。

 メルマガ読者に対しては、時々、割引価格での提供や、無
 料号外などを配信いたします。どうぞお楽しみに!

「メルマガ専用ブログ」
     → https://inochimamorutameni.hateblo.jp/


★本誌「完全版」をご希望のかたへ。

世にも面白くてためになる、完全版メルマガ「暮しの赤信号」。
3大特典は、下記のとおりです。

1.毎回、メルマガ「暮しの赤信号」の100%が読めます。
  とくに大切な後半部分を、ぜひご覧下さい!

2.山田の作品が、「公開価格よりかなりの割安」で、何度
  でも手に入ります。これは貴重です!

3.アマゾンで、電子本「社会の裏側!」を発行するたび、
  それを一足早くPDF版にして「プレゼント」します。
  何度でも!

半年ごとの一斉課金です。ただ、途中入会の場合は、月割り
価格で請求します。1か月分は540円。入会当月は、月末
まで無料。
  「完全版」申し込みフォーム→ https://goo.gl/c6S6EQ

 

 

___________________________

       ★発行/山田博士いのち研究所★
 105-0001東京都港区虎ノ門2-2-5共同通信会館B1F

「社会の裏側!」案内→ https://www.inochiyama234.net/
メルマガ案内    → https://inochimamorutameni.hateblo.jp/
メインHP     → http://yamadainochi.com/
事務局への連絡   → https://bit.ly/2DjSStg
___________________________

★本誌のコピーや、転載、転送、抜粋などは著作権法に触れ
ます。皆さんには関係がないと思いますが、山田が今後も皆
さんのために活動したいため、ぜひその点、よろしくお願い
します。本日も、お読み下さり、ありがとうございました。