短縮版メルマガ「暮しの赤信号」公開のページ

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)などの著者で、食生態学者、元・大学名誉教授、そして日本危機管理学会員でもある山田博士(HIROSHI YAMADA)が配信。日本人としての生きかたを考えます。(全号掲載ではありません)

★短縮版:3/19(木)◆手代(てだい)の仕損じ、主(あるじ)の罪、人は器量を見立てよ、商(あきな)いは牛のよだれ……

 

 

〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

     ニッポン人の心と体を、「笑顔で」救う!

     ★短縮版メルマガ「暮しの赤信号」★

       2020年03月19日(木)号

            No.3675

毎朝、早朝5時、全世界に向けて2配信スタンドから合計
約5200部を発行(日曜は休刊です)。創刊日は2004/10/5。

【注】まぐまぐ!から受信されると、上記に[PR]と記載した
広告が掲載されますが、当方とは無関係です。ご留意下さい。

〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社
新書)などの著者で、食生態学者、そして日本危機管理学会
員でもある山田博士(ひろし)が配信。食べものだけでなく、
人としての生きかたを考えます。なんともユーモラスな文体
が人気のようで……。

 

 

  〜本日は、「完全版」と「短縮版」の内容は同じです~
      お役立て下さい。

 

 

やあ、こんにちは。
山田博士(ひろし)です。
お元気でしたか!

今日もまたお逢いしましたね。
嬉しいです。

地球という星を平和にしたい。
そして子どもたちの頬(ほほ)に流れる涙をストップさせ
たい。

空にのんびりと流れる雲を眺めながら、ぼくはいつも
その方法を考えています。

そのために、「食べもの」が人を180度変え、家族を変え、
文明を変え、歴史を変えてきた重い事実を、知ってほしい。

 

 

   ◆よかったら、「いいね!」をお願いします!◆

  下記は、「フェイスブック」です。もしよろしければ、
  「シェア」や「いいね!」をポチッしていただけませ
  んか。あなたの小さな行動が、人類を大きく救います。
  いま足元にある大地は、世界中につながっております。
     → http://www.facebook.com/yamada.inochi
(内容に即した写真も掲載しています!ぜひご覧下さい)

 

 

            ▼目次▼


【1】月曜日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べ
   た、山田の電子本「社会の裏側!」未公開原稿のワ
   ンショット:

   それと、ぼくの「もぞもぞ独り言」が面白い!


【2】ご希望が多いため、外国からもアクセスの多い「社会
   の裏側!」の既巻を、なんと50%OFFで順番に提
   供します。全巻を揃えるには、いい機会です。
   すべてPDF版に制作し直して、提供します!

    → 今回は、【第9回目】41巻~第50巻

    最初の第41巻のタイトルは、

   『糖尿病予備軍の人が、「熱中症」で亡くなるこの
    衝撃理由!』

 

 

 


___________________________

【1】

  ★下記の文章は、先日の月曜日の「完全版・メルマガ
   暮しの赤信号」で述べた、山田の電子本「社会の裏
   側!」未公開原稿の「一部分」です。

 本文は、「短縮版」読者のかたは初めての文章になります。

   それに、ぼくの「もぞもぞ独り言」が……面白い。
 
___________________________


      先日の……3/16(月)号のタイトル

             ★★★ 
 
   「悪魔のビタミンC」と「天使のビタミンC」

~皆さん単純に、表示にビタミンCとあれば喜んでいらっ
 しゃる。でも、その製造国名や内容とは。しかも合成ビ
 タミンCと天然との大きな違いとは。悪魔と天使です~


 (下記は、上記「完全版」原稿の、ホンの一部分です)

 

          ……(省略)……


それほど、この添加物などに不純物が混ざると、「いのち取
り」になるわけですね。

だから、ぼくは、いま中国で、こうしたビタミンCなどの添
加物を作っているのを憂慮しているわけです。
不純物がどうなっているのか。

これは何度も言いますが、中国だから……という意味ではな
く、この国がもっと全世界の人たちの幸福を考えて行動して
くれていれば、何も言いません。

まあ、日本企業にも問題が山積しています。

たとえば、これは一例ですが、2011年の末に、こんな事
件が起こっていたのです。

同年12月5日。

「遺組み」で作られた食品添加物であるイノシン酸とグアニ
ル酸が、大量に輸入されていたことが判明しました。

そして、それを輸入していた企業は、日本の「キリン協和フ
ーズ」などの10社。

輸出していたのは韓国に本社のあるCJ社。

そして、このCJ社のインドネシア工場で製造されいたこと
も分かっています。

そしてこれらは、なんと、日本人の好きなタレ、ツユ、ダシ
などに使われていた。


          ……(省略)……



((((下記は、山田の「もぞもぞ独り言」))))


まあ、以上のようなことぐらいは、別に、今日日(きょうび)、
なにも驚くことべきことじゃないのかもしれません。

でも、いつも、こうしたタレで和食を好んでいた人は、こん
なこと聞かされたら、もう卒倒されるかもね(笑)。

だって、「遺組み」(遺伝子組み換え)で作られた添加物が、
堂々と外国で作られて、そしてそれを「日本企業」がぼくた
ちの「和食」の食卓へ堂々と運んでくるわけですから。

本当は、「真実など知らないほうが幸せ」かも(笑)。

でもその代わり、ある日、突然、自分でも分からない何か原
因不明の症状で倒れても、誰も知らん顔でしょうね。

いまの時代、中国だけじゃなく、日本企業たちも、外国との
競争に勝つために……という名分で、何をするか分かりませ
ん。

             ★★★

人間というものは悲しい性(さが)なのか、オカネになるこ
となら、いろいろな理由をつけて……武器でもウイルスでも
「何でも」ばらまきます。

確かに、企業たちは従業員の暮らしを守らなければなりませ
んし、いつもいつも綺麗事ばかり言っているわけにはいかな
いでしょう。

なんとかしてオカネを稼がなければならない。

それは、もちろん分かります。

でも、江戸時代であれ、21世紀の現在であれ、商売の基盤
には……いや人生道としても……「商人道」が絶対に備わっ
ているべきだと、ぼくは固く信じています。

まあ、山田さん、なんと書生気質(かたぎ)なことをいつも
……と思われるでしょうが、何と思われても、ぼくはかまい
ません(えっと……慣れています。笑)。

とくに日本人である限り、この商人道が無くなれば、それは
もう、日本に住む権利がないとさえ、思っているんですね。

             ★★★

皆さんも、一度、日本の過去の歴史、日本人の歴史を、学ん
でみて下さい。

楽しいですよ。

欧米から遠く離れたこんな小さな島国で、こんなに大きな文
化や文明がなぜ生まれたのか。

不思議だと思いませんか。

世界には、島国なんて、いっぱいあります。

そして、海外からの文化もすべて取り込んで、外国からの人
たちともケンカもせず溶け込ませて、日本を一つという形で
数千年も続けた国なんて、外国には一つもありません。

違いますか。

多くの国は、たとえ国内でさえ互いがケンカをし、そして近
隣諸国ともケンカをし、そしてそれぞれが絶滅するまで戦争
をして、やっと国を統一する。

             ★★★

だけど、国民には、報復の考えしか存在しません。

そういう力の関係で成り立った国ですから、また内部からい
つの日かに報復……という動きが出て、再び、その国も消滅
する。

そんな世界史が続いてきましたが、そんな繰り返しで、誰が
幸せになります?

とくに、体力的に劣る女性や子どもや老人や障害者たち。

いつも真っ先に泣くのは、どこの国でも同じなんですね。

             ★★★

もちろん、日本の歴史も長いですから、その途中では、さま
ざまな醜(みにく)いことやイヤな事件はありました。

でも、そういうことを、先人たちがひとつずつ乗り越えてき
たから、いまの日本があり、日本人があるのじゃないですか。

そうした大切は遺産の一つが、先述した「商人道」なんです
ね。

そう言えば、藤本義一さんの本「商人道、商は笑にして勝な
り」に、こういう言葉がありましたなあ。

……手代(てだい)の仕損じ、主(あるじ)の罪、人は器量
を見立てよ、商(あきな)いは牛のよだれ、商は笑なり……

この意味は、

「商家の奉公人が間違ったことをしても、それは主人の責任
なんだぞ。
従業員に罪はない。

その人の器量を見立てなさい。

商売というものは、牛のヨダレのように、長く続くものじゃ。

だから、長い目で物事を見ることじゃよ。

商売は、そう、笑売なんだからさあ……」(山田の笑訳)

             ★★★

ぼくは、外国からさまざまな商品が輸入されるような時代に
なったいまこそ、日本人みんながこの「商人道」に戻って、
自分をいつもみつめてほしいなと、願っています。

なんか、ビタミンCのことをもっと述べたかったのですが、
ついついりきんでしまいました(笑)。

最後に、この「合成ビタミンC」。

これが、じつは「発ガン物質を生む誘い水に」なっていると
いう衝撃報告があるんですね(「完全版」では、そのあたり
を述べています)。

あれは、2006年のことでした。

この年に、イギリスなど数カ国で確認されたことなんですが、
保存物質としていま盛んに使われている安息香酸と、この
「合成ビタミンC」がいっしょになると、「発ガン物質のベ
ンゼン」が生まれるということが、分かりました。

             ★★★

慌(あわ)てた日本の厚労省は、それらの二つがいっしょに
使われている食品の調査をしたのです。

でも、その食品名は明らかにしていないんですね。
なぜなのでしょう。

まあ、そのような疑惑がある「合成ビタミンC」。

そして、「酸化防止剤」として使っていることを隠して、い
かにも消費者の健康のために使っているのですよ……として
使っているビタミンC(笑)。

ぼくたちの周囲には、「商人道」が本当に少なくなりました
なあ。

ふふふ……また、お逢いしましょう
今日は、これまで。
お元気で!
                    (山田博士


★★「短縮版」読者のかたで、その日だけの「完全版」をご
  希望のかたは、下記からお申し込み下さい(1回分500
  円)。ただし、頻繁な場合は、人手の関係でお送りでき
  ないこともありますので、その点は、ご了承下さい。
      → https://ws.formzu.net/fgen/S75876861/

 

 

 


___________________________

【2】
    ★毎日、外国からもアクセスの多い電子書籍
     「社会の裏側!」全巻を、50%OFFで
         順番に提供いたします!

     (PDF版に作り替えて、送付します)

        全巻揃えるには、いい機会です。
 ぜひ、今回の案内をご活用下さい。そして保存して下さい。

___________________________


         今回は、【第9回目】

     下記の第41巻~第50巻の提供です。

        (合計10巻の全巻です)


41.社会の裏側!41……糖尿病予備軍の人が、「熱中症
  で亡くなるこの衝撃理由!

  ~ふだん多くの糖類を体に入れていると脱水状態にな
   る。それに砂糖は、ビタミンB1などを壊し、ストレ
   スにも弱くするのだ~
         → https://bit.ly/2KPQVXh


42.社会の裏側!42……子どもの好きな食品に、これだけ
  も遺伝子組み換え作物が使われていた。実名リスト付き!

  ~フランスでは安全性を見直しているのに、なぜ日本で
   は次々と承認されるのだろう~
         → https://bit.ly/2wsP5sb


43.社会の裏側!43……自閉症などの発達障害は、遺伝じ
  ゃなく、農薬などの「環ホル」が原因であることが分か
  った!

  ~文科省の調査では、通常学級のなんと6%ほどの子た
   ちに「発達障害のリスク」があるため、日本人の未来
   にとって、早急の対策が必要だ~
         → https://bit.ly/2K69Mw8


44.社会の裏側!44……ファッション企業の「ファーフリー」
  (毛皮は扱わない)の動きが広まったが、中国ではアン
  ゴラウサギたちが今日も生きたまま……!
         → https://bit.ly/2jJnIkm


45.社会の裏側!45……広く使われている「人工甘味料」が、
  実際には、糖尿病のリスクを逆に高めていた。その衝撃
  的な事実とは!

  ~コカ・コーラ社が、「ダイエットコーク」の安全性を
   訴えた全米広告キャンペーンのおかしさ~
         → https://bit.ly/2wsQrDh


46.社会の裏側!46……ミツバチが消えた。じつは、あな
  たがシックハウスや居間の殺虫剤で倒れる原因も、これ
  と同じだった!

  ~これら「ネオニコチノイド系農薬」の商品名を、ここ
   でお教えしたい。今日からぜひ注意してほしい~
         → https://bit.ly/2ryiHiM


47.社会の裏側!47……愛するペットに「ペットフード」
  を与えてはいけない!

  ~多くの人の悲しい誤解と、ペットの病気や長生きにつ
   いて~
         → https://bit.ly/2ws94Y2


48.社会の裏側!48……学校給食の栄養士が「本当は」使
  いたくない中国食材とは!

  ~じつは「センター化」が、この事態を招いた元凶だっ
   た~
         → https://bit.ly/2wt9flV


49.社会の裏側!49……なぜ、「栄養ドリンク剤」を未成
  年に禁止している国があるのか!

  ~無水カフェインの怖さをご存じか。それに、「異性化
   糖」のために糖尿病のリスクがグングン高まっている
   事実とは~
         → https://bit.ly/2ws9lKy


50.社会の裏側! 50……あなた、「老人難民」になりま
  すか。それとも死にますか?

  ~160万人もいる「要支援1と要支援2」の人たちは、
   この「医療・介護総合推進法」のために、介護保険
   ら外されることに!~
         → https://bit.ly/2rzEDt9


(今回は、以上の合計10巻を、特別に「50%引き」で提
 供します)

 

=========================

        ★今回だけの特別価格★

   公開価格は@585円→ 今回は、@290円です
  半額です!

     全10巻ですので、2900円

=========================
 
           ★割引期間★

   2019年11/13(水)~11/16(土)

 ★「社会の裏側!」第41~第50巻、特別お申し込み
  フォーム

 パソコン・スマホ用→ https://ws.formzu.net/fgen/S1738047/

 (折り返し、自動返信で、送金情報をお送りします。期間
  以外は、各巻の頁からお願いします)

 

皆さんからのご連絡を、お待ちしています。
そして、ごいっしょにお歩き下さい。

お元気で。

 

 

 


             ★★★
             ★★★
             ★★★

 

★山田の作品群については、下記の「専用ブログ」をご覧下
 さい。右側に並んでおります。

 メルマガ読者に対しては、時々、割引価格での提供や、無
 料号外などを配信いたします。どうぞお楽しみに!

「メルマガ専用ブログ」
     → https://inochimamorutameni.hateblo.jp/


★本誌「完全版」をご希望のかたへ。

世にも面白くてためになる、完全版メルマガ「暮しの赤信号」。
3大特典は、下記のとおりです。

1.毎回、メルマガ「暮しの赤信号」の100%が読めます。
  とくに大切な後半部分を、ぜひご覧下さい!

2.山田の作品が、「公開価格よりかなりの割安」で、何度
  でも手に入ります。これは貴重です!

3.アマゾンで、電子本「社会の裏側!」を発行するたび、
  それを一足早くPDF版にして「プレゼント」します。
  何度でも!

半年ごとの一斉課金です。ただ、途中入会の場合は、月割り
価格で請求します。1か月分は540円。入会当月は、月末
まで無料。
  「完全版」申し込みフォーム→ https://goo.gl/c6S6EQ

 

 

___________________________

       ★発行/山田博士いのち研究所★
 105-0001東京都港区虎ノ門2-2-5共同通信会館B1F

メルマガ案内   → https://inochimamorutameni.hateblo.jp/
「社会の裏側!」案内→ https://syakainouragawa234.blogspot.com/
事務局への連絡  → https://bit.ly/2DjSStg
___________________________

★本誌のコピーや、転載、転送、抜粋などは著作権法に触れ
ます。皆さんには関係がないと思いますが、山田が今後も皆
さんのために活動したいため、ぜひその点、よろしくお願い
します。本日も、お読み下さり、ありがとうございました。