短縮版メルマガ「暮しの赤信号」公開のページ

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)などの著者で、食生態学者、元・大学名誉教授、そして日本危機管理学会員でもある山田博士(HIROSHI YAMADA)が配信。日本人としての生きかたを考えます。(全号掲載ではありません)

★短縮版:3/21(土)◆読者への返信:小さな子どもまで口を塞がれ、シャボン玉も吹けず、小さな夢さえ飛ばすこともできない

 


〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

     ニッポン人の心と体を、「笑顔で」救う!

      ★短縮版メルマガ「暮しの赤信号」★
 
       2020年03月21日(土)号

            No.3677

毎朝、早朝5時、全世界に向けて2配信スタンドから合計
約5200部を発行(日曜は休刊です)。創刊日は2004/10/5。

【注】まぐまぐ!から受信されると、上記に[PR]と記載した
広告が掲載されますが、当方とは無関係です。ご留意下さい。

〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社
新書)などの著者で、食生態学者、そして日本危機管理学会
員でもある山田博士(ひろし)が配信。食べものだけでなく、
人としての生きかたを考えます。なんともユーモラスな文体
が人気のようで……。

 

 

  〜本日は「完全版」と「短縮版」の内容は同じです〜
      お役立て下さい。

 

 

やあ、こんにちは。
山田博士(ひろし)です。
お元気でしたか!

今日もまたお逢いしましたね。
嬉しいです。

地球という星を平和にしたい。
そして子どもたちの頬(ほほ)に流れる涙をストップさせ
たい。

空にのんびりと流れる雲を眺めながら、ぼくはいつも
その方法を考えています。

そのために、「食べもの」が人を180度変え、家族を変え、
文明を変え、歴史を変えてきた重い事実を、知ってほしい。

 

 

   ◆よかったら、「いいね!」をお願いします!◆
  (最近の内容に即した写真が載っています)

  下記は、「フェイスブック」です。もしよろしければ、
  「シェア」や「いいね!」をポチッしていただけませ
  んか。あなたの小さな行動が、人類を大きく救います。
  いま足元にある大地は、世界中につながっております。
     → http://www.facebook.com/yamada.inochi

 

 

            ▼目次▼

【1】読者への「おとぼけ返信!」

(毎週、この欄は「土曜日」に掲載しています。読者から
 の声をダシにして、山田の思いを自由奔放にお話ししてい
 ます(笑)。毎回、どうぞお楽しみに!:

   ■No.1650

    音声でもupされるのですね。すごいなぁと驚く反
    面、我々読者が独り占め??させていただいていた
    先生の教えが一般にも出回ってしまうのか…と、正
    直残念な気持ちも……

   (T.Iさん、千葉県佐倉市、女性、54歳、パート)


【2】あなたやあなたの家族を命懸けで救う、山田博士
   品集!ぜひどうぞ(先日の水曜日にご案内しました
   が、まだご覧になっていないかたのために、再度お
   載せします):

   「社会の裏側!」→ 今回は、【第8回目】
    → 今回は、第51巻~第60巻

     最初の第51巻のタイトルは、

    『甘味料「Splenda」でダイエット中のかた、
    ご愁傷さまです!』

 

 

 


___________________________

【1】
       ▼読者への「おとぼけ返信」▼

 毎週、この欄は「土曜日」に掲載しています。読者から
 の声をダシにして、山田の思いを自由奔放にお話しして
 います(笑)。毎回、どうぞお楽しみに!

___________________________


注:個人のお名前はイニシャルにし、個人情報などは割
    愛しました。

    誤字脱字の訂正や、分かりにくい文章はいくつか
    に分けたり、短縮したりしていますが、送り仮名や
    漢字、文体などは基本的にそのままですので、全体
    での統一はわざとしておりません。

    そのため、読者の体温をそのままお楽しみ下さい。
    年齢やご職業などは連絡を受けた当時のものです。

 

      【イニシャルは、姓と名の……順です】
        (例)美空ひばり→M.H

 ……………………………………………………………………
 ■No.1650

音声でもupされるのですね。すごいなぁと驚く反面、我々
読者が独り占め??させていただいていた先生の教えが一般
にも出回ってしまうのか…と、正直残念な気持ちも……

 ……………………………………………………………………
  (T.Iさん、千葉県佐倉市、女性、54歳、パート)

 

お誕生日おめでとうございます!

今年は山田先生にとって、さらなるご発展の一年となります!

(〜ように、と書くのではなく、断定で書くのがベクトルも
定まって良いとの事です)

音声でもupされるのですね。

すごいなぁと驚く反面、我々読者が独り占め??させていた
だいていた先生の教えが一般にも出回ってしまうのか…と、
正直残念な気持ちもあったりします(すみません)。

世の、しかも多くの若い世代にも門戸を開くことは素晴らし
い事だと思います。

さらには世界にむけて…そう考えるとすごいですね。

二重の意味で、今月は素晴らしい2月となりますね!

それに伴って大変な事も出てくるかと思いますが、陰ながら
先生を応援させていただいておりますので、頑張ってくださ
い!

申し遅れましたが、音声のプレゼントをありがとうございま
した。
大切に保存させていただきますm(_ _)m

寒暖の差がはげしい異常気象ですので、どうかお体にお気を
つけくださいませ。


         ■山田からのお返事■


Tさん、こんにちは。
山田博士です。  

お元気でしょうか。

ぼくの「誕生日祝い」へのご連絡、本当に……喜んでおりま
す。
もう、感激で、先ほどから涙で溢れております(笑)。

でも、こうして、Tさんからお祝いのお言葉をいただける。

こんな嬉しいことって、ありますか。

この地球という星の上には、77億人もの人類が暮らしてい
ますのに、お祝いをしてくれるかたなど、本当に少ないんで
すね。

こういうことを契機に、今後は、ますます、さまざまなかた
を助ける活動に取り組まねばと、意を新たにしています。

ありがとうございました。

             ★★★

そう言えば、Tさんがおっしゃるように、なんでも「断定で
書く」のは、いいですよね。

ぼくなど、いつも自分に言い聞かせるために、断定的にして
います。

でないと、怠け者のぼくなど、なかなか腰を上げないからな
んですね。

だから、明日の早朝にメルマガを配信しなくてはならないと
分かっているときなどは、「さあ、書かなくっちゃあ」じゃ
なく「よし、もう書き上げたぞ」……となります(笑)。

まあ、それでも、自分にネチネチ、ネチネチと言い訳をしな
がら、なかなか進まないのですが、でも、言わないよりずっ
といい。

自分に言った手前、後戻りができませんからね。

きっと、今後の人生も、そのような気持ちで攻めて行くのじ
ゃないかと思っています。

ぜひ、Tさんも、ごいっしょに歩いて下さい。

             ★★★

ところで、Tさんがおっしゃるように、いまYouTubeで、音
声を使って、少し、ぼくのことや作品の内容などを広めよう
かなと考えています。

じつは、もうかなりその作品は出来ているのです。

なかなか面白いものができたのですが、ただ、最後あたりの
技術的なところでなかなか難しく、この数日、右往左往して
おります。

でも、こうした音声は、きっと、いまの時代、多くのかたの
琴線(きんせん)にも触れてくれることでしょうし、さまざ
まな活用もできるのかな、とも思っています。

ぜひ応援して下さい。

まあ、確かにこうなりますと、メルマガ読者の皆さんだけじ
ゃなく、全世界にその対象が広がりますので、その分お寂し
いとは思いますが、ぼく自身も、そうです……(笑)。

でも、今回のような「新型コロナウイルス」の事件のように、
いまの社会は、さまざまなところで結びついていますし、そ
の分、もっともっと世界に事実を伝えたいんですよね。

             ★★★

そうでないと、これからの世界は、何が出てくるか、分かり
ません。

過去のように、アナログ的な動きじゃなく、現在のようにネ
ットですべてつながっているような時代になりますと、先日
にもお話ししたように、「5G(ファイブジー)」の問題が、
きっと、今後、出てきます。

そして、いまの「新型コロナウイルス」のように、全世界を
覆うのじゃありませんか。

そうなれば、ネット社会の「新型コロナウイルス」……にな
ってしまいます。

これら中国製「5G」の通信基地局は、じつは世界中の諜報
(スパイ)インフラ用なんですね。

そう、ついに始まる「5G時代」。

100mごとに立つ「5Gアンテナ基地」が、街中にトンデ
モナイ強力な電磁波を流しています。

そして、ミツバチも人間も消えた社会。
いったい、この地球上に、何が残るというのでしょうか。

             ★★★

この「5G」とは、……「第5世代無線通信システム」のこ
となんですね。

この導入によって、超高速で大容量の通信が可能になるわけ
です。
たとえば、約2時間の映画でも、わずか3秒で「スマホ」に
取り込めるようになる。

そしていままで、世界中に格安で「中国製監視カメラ」が販
売されていましたが、それらはみな「スパイ機能」を持って
いるんですね。

ところが、そうした映像を伝送するには、大容量の「5G」
が必要になるというわけ。

だから、そのように他国を監視するなんてことはお互い止め
て、心から笑い会えるような時代にしましょうよ。

人類は、もうそうすることが可能だと思います。

だって、過去の歴史で、あれほど、悲惨な体験をしてきたので
すから。

             ★★★

ぼくはいつも思います。

なぜ中国という国は、こういうことばかりするのか。

なぜ、人々を痛めて平気なのか。
少しでも、人々が「幸せにする方向」に、なぜ向けようとし
ないのか。

ぼくには、それが分かりません。

だって、他人が幸せになれば、自分が「本当の意味で幸せに
なる」じゃありませんか。

違いますか。

他人を権力や武力で押さえたうえで、自分が「形だけの幸せ」
になっても、心から嬉しいはずがないんですね。

しかも、必ず、それはいつの日か、覆(くつがえ)される。
そんなことは、歴史を紐解(ひもと)けば、すぐに分かります。

そして、そのたびにおびただしい涙が大地にこぼれる。

             ★★★

ぼくは、「過去に偉大な文明を持っていた中国」が、もうそ
のあたりで気が付き、ぜひ心に留めてほしいなと、心から思
っています。

いったい、昔のあの偉人たちは、どこへ消えたのでしょう。

奈良時代に、中国の唐から日本に「戒律」を伝えた僧侶であ
る鑑真(がんじん)。

彼は、なんとか仏教を日本に広めようと、いのちがけで日本
海を渡ってきたわけですね。

鑑真が日本へ行こうと決意してから12年。

そして、愛(まな)弟子や仲間たちが死に、200人以上が
去った中、ついに鑑真は、来日を果たしました。

そのとき、彼の目は、あまりにもの潮風で、失明してしまった
のです。

それぐらい素晴らしい中国人が、昔にはいた。

             ★★★

21世紀に入ったいま、中国は、過去の偉人たちの偉大な歴
史を振り返って、新たな気持ちで全世界に向かってほしい。

なにより世界一の人口なのだから、その影響も大きいはずで
す。

人々を苦しめるのじゃなく、人々に笑顔を与える方向に、ぜ
ひ舵(かじ)を向けてほしいなと、今回の「新型コロナウイ
ルス」事件を思うたび、そう思っています。

いま、みんなマスクという形で、口を塞(ふさ)がれていま
す。

小さな子どもまで口を塞がれ、シャボン玉も吹けず、小さな
夢を、青空いっぱいに飛ばすこともできない。

このまま、昔のかつて歩いてきた道に戻らなければいいが…
…と、いつもぼくはあの子たちの、あの可愛くて無邪気な動
作を見ながら、考えています。

子どもの動作って、本当に可愛いですね(笑)。

             ★★★

Tさん、ぜひ今後とも、メルマガをお楽しみ下さい。

お元気でね。

 

 

 


___________________________

【2】
    ★毎日、外国からもアクセスの多い電子書籍
     「社会の裏側!」全巻を、50%OFFで
         順番に提供いたします!

     (PDF版に作り替えて、送付します)

        全巻揃えるには、いい機会です。
 ぜひ、今回の案内をご活用下さい。そして保存して下さい。

___________________________


         今回は、【第8回目】

     下記の第51巻~第60巻の提供です。

          (合計10巻です)


51.社会の裏側!51……甘味料「Splenda」でダイ
  エット中のかた、ご愁傷さまです!

  ~実際には、砂糖同様のカロリーのある物質が99%も
   含まれていた。それに甘味料「スクラロース」にも大
   疑惑が存在していた~
         → https://bit.ly/2rCq6ge


52.社会の裏側!52……バター不足は、「農畜産業振興機構
  という天下り団体の自作自演だった!

  ~「白モノ」利権を握っている彼らが、税金を無駄遣い
   していた~
         → https://bit.ly/2wvOEgJ


53.社会の裏側!53……青色「LED」のために、世界か
  ら日本が糾弾される日!

  ~日本人のノーベル賞受賞で浮かれている場合じゃない。
   この青色光こそが、脳のメラトニンの分泌を抑え、目
   の網膜損傷を起こす犯人だった。その対策とは~
         → https://bit.ly/2IxbCc8


54.社会の裏側!54……キレる子どもと切っても切れない
  食生活!
 
  ~わずか10日間ほどで、攻撃的な性格が収まってしま
   うこの現実をご存じか。なぜ日本ではこれらの「添加物」
   が放置されるのか~
         → https://bit.ly/2Ga08Gs


55.社会の裏側!55……正月の「しめ縄」から、放射性物
  質のセシウムが年ごとに増えている現実をどう見るか!

  ~しかも、「仮設焼却炉」で34000ベクレル/kg
   の稲わらを焼却するとは~
         → https://bit.ly/2KeiuIz


56.社会の裏側!56……「プチ脳梗塞」が30代から始ま
  っている。人生を途中下車しないための簡単な方法はこ
  れだ!

  ~現在、なんと50代の「3人に1人」がこの症状にな
   っている~
         → https://bit.ly/2rF9pRE


57.社会の裏側!57……男女両方の「不妊症状」が普遍的
  になった背景は、これだ!

  ~「子どもが生まれるのは奇跡に近い……」と嘆く医師
   たち~
         → https://bit.ly/2KPxwFL


58.社会の裏側!58……スマホやケータイの「人質」にな
  ってはいけない!

  ~沈黙という優しさを取り戻し、電磁波やバーチャル社
   会を逃れるための、7つの視点とは~
         → https://bit.ly/2G8QLXc


59.社会の裏側!59……「コーヒーフレッシュ」に見る、
  日本のコピー食品事情!

  ~なぜいつまでも、こういう「ニセモノ」がはびこるの
   だろう~
         → https://bit.ly/2wu69hi


60.社会の裏側!60……「フクシマ3.11」のその後!

  ~あの日からすぐに、農産物や人体の放射性物質を測定
   し続けた県民たちがいた。同じ家族でも夫のほうが数
   値が高いわけとは~
         → https://bit.ly/2rAhHe7

 

(今回は、以上の合計10巻を、特別に「50%引き」で提
 供します)

 

=========================

        ★今回だけの特別価格★

  公開価格は@585円→ 今回は、@290円です

     全10巻ですので、2900円

=========================
 
          ★割引期間★

    2020年3/18(水)~3/21(土)
(本日までです。期間外は、「専用ブログ」からお願いします)


 ★「社会の裏側!」第51~第60巻、特別お申し込み
  フォーム

  パソコン・スマホ用→ https://ws.formzu.net/fgen/S96049873/

  (折り返し、自動返信で、送金情報をお送りします)

 

皆さんからのご連絡を、お待ちしています。
そして、ごいっしょにお歩き下さい。

お元気で。

 

 

 


             ★★★
             ★★★
             ★★★

 

★山田の作品群については、下記の「専用ブログ」をご覧下
 さい。右側に並んでおります。

 メルマガ読者に対しては、時々、割引価格での提供や、無
 料号外などを配信いたします。どうぞお楽しみに!

「メルマガ専用ブログ」
     → https://inochimamorutameni.hateblo.jp/


★本誌「完全版」をご希望のかたへ。

世にも面白くてためになる、完全版メルマガ「暮しの赤信号」。
3大特典は、下記のとおりです。

1.毎回、メルマガ「暮しの赤信号」の100%が読めます。
  とくに大切な後半部分を、ぜひご覧下さい!

2.山田の作品が、「公開価格よりかなりの割安」で、何度
  でも手に入ります。これは貴重です!

3.アマゾンで、電子本「社会の裏側!」を発行するたび、
  それを一足早くPDF版にして「プレゼント」します。
  何度でも!

半年ごとの一斉課金です。ただ、途中入会の場合は、月割り
価格で請求します。1か月分は540円。入会当月は、月末
まで無料。
  「完全版」申し込みフォーム→ https://goo.gl/c6S6EQ

 

 

___________________________

       ★発行/山田博士いのち研究所★
 105-0001東京都港区虎ノ門2-2-5共同通信会館B1F

 メルマガ案内   → https://inochimamorutameni.hateblo.jp/
「社会の裏側!」案内→ https://syakainouragawa234.blogspot.com/
 メインホームページ→ http://yamadainochi.com/
 事務局への連絡  → https://bit.ly/2DjSStg
___________________________

★本誌のコピーや、転載、転送、抜粋などは著作権法に触れ
ます。皆さんには関係がないと思いますが、山田が今後も皆
さんのために活動したいため、ぜひその点、よろしくお願い
します。本日も、お読み下さり、ありがとうございました。