短縮版メルマガ「暮しの赤信号」公開のページ

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)などの著者で、食生態学者、元・大学名誉教授、そして日本危機管理学会員でもある山田博士(HIROSHI YAMADA)が配信。日本人としての生きかたを考えます。(全号掲載ではありません)

★短縮版:2/20(木)◆あなた、1000粒の中に、わずか1粒の「斑点米」が混ざっていればイヤですか。消費者にも問題が…

 


〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

     ニッポン人の心と体を、「笑顔で」救う!

      ★短縮版メルマガ「暮しの赤信号」★

       2020年02月20日(木)号

            No.3651

毎朝、早朝5時に、全世界に向けて2配信スタンドから合計
約5200部を発行(日曜は休刊です)。創刊日は2004/10/5。

【注】まぐまぐ!から受信されると、上記に[PR]と記載した
広告が掲載されますが、当方とは無関係です。ご留意下さい。

〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社
新書)などの著者で、食生態学者、そして日本危機管理学会
員でもある山田博士(ひろし)が配信。食べものだけでなく、
人としての生きかたを考えます。なんともユーモラスな文体
が人気のようで……。

 

 

     ★新しく「無料作品」を作成しました!★

  ~簡単には手に入らない、超有料級・無料レポート~


   先日、ぼくの肉声作品を、皆さんにお知らせしま
   したが、割合人気がありそうでした。
   そのため、それを「無料作品」として公開しよう
   と思った次第です……(笑)。

           もし、先日、聞き逃したかたも、よろしかったら、
   どうぞ、今回の機会をご活用下さい。


        ■山田の肉声作品・第1話

 『製薬企業たちよ、「麻薬成分」を含んだ市販薬は、即刻、
      店から引き上げなさい!』(無4)

 ~この4つの成分が含まれていれば、若者たちが「離脱」
  できなくなるのは当然です。日本の若者や子どもたちが
  倒れて行く姿を、製薬企業たちは望んでいるのでしょうか~

         山田博士・著(音声)

     → https://mailzou.com/get.php?R=108946
(登録するメルアドは、ふだん使わないものにされたほ
   うがいいかも。DMが届くかもしれませんので)

 

 

  〜本日は、「完全版」と「短縮版」の内容は同じです~
                      お役立て下さい。

 

 

やあ、こんにちは。
山田博士(ひろし)です。
お元気でしたか!

今日もまたお逢いしましたね。
嬉しいです。

地球という星を平和にしたい。
そして子どもたちの頬(ほほ)に流れる涙をストップさせ
たい。

空にのんびりと流れる雲を眺めながら、ぼくはいつも
その方法を考えています。

そのために、「食べもの」が人を180度変え、家族を変え、
文明を変え、歴史を変えてきた重い事実を、知ってほしい。

 

 

   ◆よかったら、「いいね!」をお願いします!◆

  下記は、「フェイスブック」です。もしよろしければ、
  「シェア」や「いいね!」をポチッしていただけませ
  んか。あなたの小さな行動が、人類を大きく救います。
  いま足元にある大地は、世界中につながっております。
     → http://www.facebook.com/yamada.inochi
(内容に即した写真も掲載しています!ぜひご覧下さい)

 

 

            ▼目次▼


【1】月曜日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べ
   た、山田の電子本「社会の裏側!」未公開原稿のワ
   ンショット:

   それと、ぼくの「もぞもぞ独り言」が面白い!


【2】あなたやあなたの家族を命懸けで救う、山田博士
   品集(毎週、火水木に掲載! ぜひどうぞ):

   ★『薬を使わず、アトピーなどの痒(かゆ)さを突
    然一掃し、しかも薄毛や白髪対策にも著効のある
    素敵な方法!』 (即実践・第14話)

 

 

 


___________________________

【1】

  ★下記の文章は、先日の月曜日の「完全版・メルマガ
   暮しの赤信号」で述べた、山田の電子本「社会の裏
   側!」未公開原稿の「一部分」です。

 本文は、「短縮版」読者のかたは初めての文章になります。

   それに、ぼくの「もぞもぞ独り言」が……面白い。
 
___________________________


      先日の……2/17(月)号のタイトル

             ★★★ 
 
  日本で、いつまでも「有機農業」が広がらない理由!

 ~あの「沈黙の春」が世に出て、世界は大きく動いたの
  に、なぜ日本で、有機農産物が広がらないのでしょう。
  有機JASほ場の面積が、たった「0.23%」という衝撃~


   (下記は、上記「完全版」のワンカットです)

……

でも、それに加えて、消費者たちも、先述しましたように、
「何のために」、この「有機農業」を広めなくてはならない
のかを、この機会に、農民たちといっしょに考えたい。

自分の健康ばかりを考え、日本の「有機農業」の現場にいる
農民たちのことを考えなければ、いつまで待っても、自分の
家の食卓には「有機農産物」が上がってきません。

欧州のように、環境面から、どうしても「有機農業」が必要
なんだ……という考えにシフトする必要があるように思いま
す。

ただ、欧州の国たちが、なぜこうした環境面を表(おもて)
に出して来るのかと言えば、過去、彼らは酸性雨(さんせい
う)にさんざん悩まされたこともあるかもしれませんね。

ひょっとしてそうじゃないかなと、ぼくは思っています。

だって、欧州では、産業革命以後、石炭を多く使ってきまし
たしね。

そのために、この酸性雨が森林の木々たちを枯らし、どの国
の国土もすっかり荒廃(こうはい)した苦(にが)い体験を
持っています。

だから、どの人も、「環境」と言えば、かなり敏感に動くの
かもしれませんね。

……


            (後略)


((((下記は、山田の「もぞもぞ独り言」))))


まあ、欧州と日本の自然環境や歴史が異なっているのは、い
まは、横に置いておきましょう。

でも皆さん、簡単に「有機農業」なんて言っていますが、こ
れ、じつは大変なことなんですね

一度でも農業の真似事(まねごと)をしたことがあるかたは、
お分かりでしょう。

せっかく長い間、大事に育てた野菜の葉っぱが虫に食われる
わ、キュウリは曲がってしまうわ。

もう泣くに泣けません。

あるいは、虫サンたちと、ごくごく近距離で直接顔をあわせ
て、お互いが「ギャー」と叫ぶことにもなる(向こうも。笑)。

だから、白い手の都市住民たちが「有機農業は、ああだ、こ
うだ」なんて言える義理じゃないんです、本当は。

             ★★★

そのため、「私、安くて安全で、汚れていない有機農産物が
欲しいの……」なんて叫んでいても、農民のかたたちは、
「何を言っちょるか」だと思いますよ、本心では。

台風で大雨が降る。大風が吹く。灼熱(しゃくねつ)が続く。

そのような自然状態のときに、自分の育てた農産物が虫たち
に食べられてご覧なさない。

農薬も撒かず、除草剤も与えずに、どうしてそうした農産物
を、「美しい姿のまま」で提供できますか。

農産物は、芸術品じゃないんです。

たとえば、お米にしても、そう。

1000粒の中に、わずか1粒の「着色米(斑点米)」が混
ざっていれば、イヤですか。

そのように思う気持ちが、日本の農業の現場から農薬がなか
なか減らない原因なんですね。

             ★★★

たとえば、農産物検査法による「農産物規格規定」によりま
すと、米1000粒に対して「着色米(斑点米)」が1粒で
あるなら「一等米」です。

ところが、2粒以上だと「二等米」、7粒以上だと「三等米」
というふうに、格付けとなってゆくわけですね。

いやあ、こんなことで「格差」を付けられるとはね。

いまの「人間社会だけ」かと思っていましたら、もう、呆
(あき)れてしまいます。

しかも、ほんの少しの粒の数の違いだけで、「一等米」、「二
等米」、「三等米」になるとは……。

そうして格差されますと、名前だけの問題じゃなく、買い取
り価格がかなり変わってくるわけですね。

             ★★★

つまり、米の流通業者は、「一等米」と「二等米」の違いだけ
で、60kg(1俵)当たり600円から1000円もの価格
差をつけて買い取ると言います。

今日日(きょうび)のように、経済的に厳(きび)しい社会
では、やはり1円でも高く売りたいじゃありませんか。

違いますか。

1年かけて育ててきた愛するお米。

そのため、農家は、たとえ農薬を使ってでも、この原因とさ
れる「斑点米カメムシ」を退治をしようとなるわけですね。

かくして、1990年ごろから、かつての有機リン系農薬に
代わり、毒性の高い「ネオニコチノイド系」が盛んに使われ
るようになりました。

農家の気持ちを考えれば、まあ分からないわけでもありませ
ん。

でも、なんのことはない。

             ★★★

この「農産物規格規定」さえなければ、このようにジャブジ
ャブと「ネオニコチノイド系」農薬を撒(ま)くなんてこと
はしないのではありませんか。

違いますか。

つまり、製薬メーカーたちへの忖度(そんたく)なんです
ね(笑)。

でも、元はと言えば、消費者たちが、農産物を芸術作品とし
て考えていることなのじゃありませんか。

少しでも綺麗なもの。
少しでも汚れていてはいけない。

でも、自然の農産物とは、虫が食っていたり、風で茎(くき)
が折れていたり、そういうのは普通なんですね。

どれだけ手間をかけても、とても「綺麗なもの」ではないん
です。

             ★★★

有機農業」以外についてもそうですが、日本人たちがすべ
てにわたって「完全を追い求める限り」、この日本には、本
当の「有機農業」が広がらないことは確かでしょうね。

ぼくたちも、いつも心したいものです。

さて、ご飯と言えば、少し、お腹が減ってきましたなあ……。

でも、ぼくがいつも食べるご飯は、いつも、小豆や大豆や金
時豆などが混ざってりますので、皆さんは嫌うでしょうが、
かなりの「着色米」です、はい(笑)。

でも、旨(うま)いですぞお。
どう、ひとくち、食べてみる?

ふふふ……また、お逢いしましょう
今日は、これまで。
お元気で!
                    (山田博士


★★「短縮版」読者のかたで、その日だけの「完全版」をご
  希望のかたは、下記からお申し込み下さい(1回分500
  円)。ただし、頻繁な場合は、人手の関係でお送りでき
  ないこともありますので、その点は、ご了承下さい。
      → https://ws.formzu.net/fgen/S75876861/

 

 

 


___________________________

【2】
  あなたや、あなたの家族を、山田が命懸けで救います!
 
          ★山田博士作品集★
 
 より深く、より正確に、より楽しく、メルマガの内容を
 お知らせしたいため、ぼくの作品を、毎回この欄でご案内
 しています。
 
___________________________

 毎週「火水木」に、山田の作品をこの欄で掲載します。
 お楽しみに!
 

 
          今回は下記の作品です。
            ↓  ↓  ↓
=======================

  ★『薬を使わず、アトピーなどの痒(かゆ)さを突然一掃し、
        しかも薄毛や白髪対策にも著効のある
             素敵な方法!』

  ~ほとんどお金もかけずに肌のカサカサ感が突然無くなり、
   頭髪への影響もすぐに分かるこんな自然派の方法が、近
   くにありました。あなたにお教えしましょう~

=======================
     「いのち運転“即実践”マニュアル」第14話

     実践されたかたの「声」も、どうぞご覧下さい。


              ★★★


ところで、この作品をお求めになったかた。

続けていらっしゃいます?(笑)

ぼくは、毎日、これを活用しています。
手も顔も、スベスベですし、大いに気に入っております。

ここ最近、年配のかただけじゃなく、ずいぶん皮膚で悩んでいる若
いかたが増えたように思いませんか。

皮膚は……内臓の鏡。

本人は分からずとも、すぐに皮膚の状態で体の中味を教えてくれる
ものなんですね。

たとえその人が、「ええ、私は健康なんですう。いつも元気なんで
すう。いつもメルマガの暮しの赤信号を熱心に何度も読んでいます
う……」なんて平気な顔をして言っても、ダメ(笑)。

そのかたの皮膚を見れば、すぐに分かります。

              ★★★

ぼくなど、その人が、ふだん何を食べ、どういう暮らしをして、そ
してどのような性格なのかまで分かるから不思議。

まあ、かなり……ぼくの「独断」が入っておりますが……。

でも、もし、それらで悩んでいらっしゃるかた。

下記の作品を一度、ご覧下さい。
そして、今後の一生でお役に立てば、凄く嬉しく思います。

この内容は、ある「安いモノ」を買ってもらうことになりますが、
多くのかたがずっと求めていらっしゃるようですね。

まあ、「それ」とは数百円ほどのもので、きわめて安いものなんで
すが……(笑)。

こんなに安くていいの……なんて、ぼくは思っておりますが、ささ
ささ、それでは、今回のこの案内をご覧下さい。

              ★★★

この第14話は、ぼくのほかの作品とは異なり、わずか25頁ほど
のPDFにまとめたもの。
いつもの、「冗長なメルマガ」とは異なり、サッと読めます(笑)。

でも、必要なことだけをまとめてありますので、ご関心のあるかた
は、ぜひ、ご覧下さい。


           ★読者の声です★


■○○が大変好評です。 姪(めい)の36歳になる二男がアトピ
 ーでこの○○を使い始めて使用後のかゆみが収まり、改善されて
 きており喜んでおります。姪も肌がつるつるになると好評です。
 私もプールへ○○として持参。コンデショナーも使わず乾きが早
 く、そのほか多方面に愛用して居ります。有難うございました……。
    (K.Tさん、千葉県、女性、76歳、主婦)

■さっそく、使ってみると、たしかに髪の状態がよくなってきまし
 た。まず、やわらかくなってきました。かたくて、少しごわつい
 ていたので、いつもヘアオイルをつけていましたが、オイルはい
 らなくなりました。はえぎわのうぶげが、しっかりとした髪にな
 ってきました……(中略)……これ1つですむので、かえって、
 安くつきます。本当に価値のある情報に感謝します……。
     (M.Rさん、千葉県、女性、30代、無職)


まままま、下記の「専用頁」をどうぞ……。

   即実践・第14話の「専用頁」→ https://goo.gl/vmckvh

 

◆上記の作品をご希望のかたへ:

 ご希望のかたは、できれば、専用頁の中のASPでお求め下さい。

 もし、当事務局から直接欲しいということであれば、当事務局まで、
 ご連絡下さい。その場合、メッセージ欄に「○日○号を見ました。
 ○○を直接希望します」と記入して下されば、送金情報などをお
 送りします。事務局→ http://goo.gl/t12Yx

 またVIP会員のかたは価格が異なっていますので、お手数ですが、
 当事務局までその旨を記入してご連絡下さい。

 この作品が、あなたと、あなたのご家族をよりハッピーにさせるこ
 とになれば幸いです。

 お元気で。

 

 

 


             ★★★
             ★★★
             ★★★

 

★山田の作品群については、下記の「専用ブログ」をご覧下
 さい。右側に並んでおります。

 メルマガ読者に対しては、時々、割引価格での提供や、無
 料号外などを配信いたします。どうぞお楽しみに!

「メルマガ専用ブログ」
     → https://inochimamorutameni.hateblo.jp/


★本誌「完全版」をご希望のかたへ。

世にも面白くてためになる、完全版メルマガ「暮しの赤信号」。
3大特典は、下記のとおりです。

1.毎回、メルマガ「暮しの赤信号」の100%が読めます。
  とくに大切な後半部分を、ぜひご覧下さい!

2.山田の作品が、「公開価格よりかなりの割安」で、何度
  でも手に入ります。これは貴重です!

3.アマゾンで、電子本「社会の裏側!」を発行するたび、
  それを一足早くPDF版にして「プレゼント」します。
  何度でも!

半年ごとの一斉課金です。ただ、途中入会の場合は、月割り
価格で請求します。1か月分は540円。入会当月は、月末
まで無料。
  「完全版」申し込みフォーム→ https://goo.gl/c6S6EQ

 

 

___________________________

       ★発行/山田博士いのち研究所★
 105-0001東京都港区虎ノ門2-2-5共同通信会館B1F

「社会の裏側!」案内→ https://syakainouragawa234.blogspot.com/
 メルマガ案内   →  https://inochimamorutameni.hateblo.jp/
 メインホームページ→ http://yamadainochi.com/
 事務局への連絡  → https://bit.ly/2DjSStg
___________________________

★本誌のコピーや、転載、転送、抜粋などは著作権法に触れ
ます。皆さんには関係がないと思いますが、山田が今後も皆
さんのために活動したいため、ぜひその点、よろしくお願い
します。本日も、お読み下さり、ありがとうございました。