短縮版メルマガ「暮しの赤信号」公開のページ

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)などの著者で、食生態学者、元・大学名誉教授、そして日本危機管理学会員でもある山田博士(HIROSHI YAMADA)が配信。日本人としての生きかたを考えます。(全号掲載ではありません)

★短縮版:7/8(水)◆本日「YouTube放送・8」を公開しました!栄養ドリンク剤の未成年飲用を禁止した国ってご存じ?

 


〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

     ニッポン人の心と体を、「笑顔で」救う!

      ★短縮版メルマガ「暮しの赤信号」★

       2020年07月08日(水)号

            No.3770

毎朝、早朝5時、全世界に向けて2配信スタンドから合計
約5200部を発行(日曜は休刊です)。創刊日は2004/10/5。

【注】まぐまぐ!から受信されると、上部に[PR]と記載した
広告が掲載されますが、当方とは無関係です。ご留意下さい。

〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社
新書)などの著者で、食生態学者、そして日本危機管理学会
員でもある山田博士(ひろし)が配信。食べものだけでなく、
人としての生きかたを考えます。なんともユーモラスな文体
が人気のようで……。

 

 

           ★お知らせ★

  ~本日、「YouTube放送・8」をアップしました!~
        (もう8作目になりました)


    今回も、どうぞ、お楽しみ下さい。

    タイトルは、下記のとおり。

    「栄養ドリンク剤」の未成年飲用を禁止した国
    があるのをご存じ? 無水カフェイン、異性化
    糖などの衝撃事実が次々に!

    ま、詳しい内容は、楽しい雰囲気とともに音声
    でお楽しみ下さればと……(イヤホンだと聴き
    やすいですよ)。

  YouTube放送・8→ https://youtu.be/VtFnnWyvdUU
 
 (音が飛び出します。当初の音量は低くして下さい。チ
  ャンネル登録されると、人生、良いことが起こるかも)

 

 

  〜本日は、「完全版」と「短縮版」の内容は同じです~
      お役立て下さい。

 

 

やあ、こんにちは。
山田博士(ひろし)です。
お元気でしたか!

今日もまたお逢いしましたね。
嬉しいです。

地球という星を平和にしたい。
そして子どもたちの頬(ほほ)に流れる涙をストップさせ
たい。

空にのんびりと流れる雲を眺めながら、ぼくはいつも
その方法を考えています。

そのために、「食べもの」が人を180度変え、家族を変え、
文明を変え、歴史を変えてきた重い事実を、知ってほしい。

 

 

   ◆よかったら、「いいね!」をお願いします!◆

  下記は、「フェイスブック」です。もしよろしければ、
  「シェア」や「いいね!」をポチッしていただけませ
  んか。あなたの小さな行動が、人類を大きく救います。
  いま足元にある大地は、世界中につながっております。
     → http://www.facebook.com/yamada.inochi
(内容に即した写真も掲載しています!ぜひご覧下さい)

 

 

            ▼目次▼


【1】月曜日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べ
   た、山田の電子本「社会の裏側!」未公開原稿のワ
   ンショット:

   それと、ぼくの「もぞもぞ独り言」が面白い!


【2】ご希望が多いため、外国からもアクセスの多い「社会
   の裏側!」の既巻を、読者限定で、なんと50%OF
   Fで10冊ずつ、順番に提供します。

   いつもの疑問点が、楽しく、サッと氷解します。

   全巻を揃えるには、いい機会です。
   すべてPDF版に制作して、提供します!

    → 今回は、【第2回目】111巻~第120巻

      最初の巻のタイトルは、下記のとおり。

   111.社会の裏側!111……高齢者の運転ミスが、も
      し「認知症治療薬」の副作用だったとしたら!

 

 

 


___________________________

【1】

  ★下記の文章は、先日の月曜日の「完全版・メルマガ
   暮しの赤信号」で述べた、山田の電子本「社会の裏
   側!」未公開原稿の「一部分」です。

___________________________


        7/6(月)号のタイトル

             ★★★ 
 
       「強制消毒社会」を、考える!

 ~体ごと消毒剤を噴霧されたり空間除菌など、「新型コ
  ロナウイルス」で滑稽な現象が続いています。陰で笑
  う洗剤企業や消毒企業たち。安価な石鹸が一番ですぞ~


 (下記は、上記「完全版」原稿の、ホンの一部分です)


……

新型コロナウイルス」に一番いいのは、石鹸です。

それも安価で、何も添加されていない無香料の石鹸がいい。

なぜなら、先述しましたが、この「新型コロナウイルス」は
脂質で覆われていますが、この石鹸でわずか20秒ほど洗う
だけで、この脂質は石鹸といっしょになり泡の中に溶け込ん
で、ウイルスは「死滅」します。

嬉しいものでしょ。

まあ生物でなければ死滅……という言葉もおかしいので、不
活化……と言ったほうがいいのかなあ。

とにかく、「新型コロナウイルス」には、この石鹸が大いに
役立つわけですね。

しかも、石鹸は水で洗えば肌には残りませんし、しばらくす
ると、しっかりと皮脂膜ができるわけですね。

こんな嬉しことって、ありますか。

だから、肌荒れもしないという、本当に優しい存在なんです
ね。

でも合成洗剤であれば、こうは行きません。

……


            (後略)


((((下記は、山田の「もぞもぞ独り言」))))


まあ、あのアベ君も(えっと、総理大臣の安倍君のことです
が。笑)、どうも……石鹸と合成洗剤の区別がついていないよ
うですしね。

きっと彼も、忙しいのでしょう。

だって、「アベマスクは、洗剤で何度も洗えますから」……な
んて確か、言っていたようですし。

もし、いつもアベ君が石鹸を使って洗濯などをしていれば、
洗剤なんて言葉は、間違っても出てこないでしょうしね。

まあ、そんなことはどうでもいいのです。

ただ、今回のこの「新型コロナウイルス」には、あの安い石
鹸が大いに役立ちます。

多くのかたがいつも使っているあの「合成洗剤」でも、「新
コロナウイルス」を不活化はさせます。

それはそうなんですが、だけどそのあとの、あなたのその大
切な「肌」が、もう大変。

             ★★★

たとえそんなものをすすいだとしても、それで解決するわけ
じゃない。

泡は水に流れて、河川(かせん)の生きものたちも殺します
しね。

それに、皮膚のタンパク質としっかりと結合してしまいます
ので、しばらくすると、肌荒れが酷(ひど)くなるというわ
け。

きっと、いつも合成洗剤なるものをお使いの皆さんも、そう
じゃありませんか(あ、逃げないで。笑)。

今回のこの「新型コロナウイルス」の襲来は、ぼくたちのい
ままでの「歪(ゆが)んだ暮らし」のありかたを、真剣に問
うことになりました。

正しい方向へ行くか、いままでの間違った方向のままか。

いままでなら、皆さん、それぞれの「言い訳」が、ポケット
にどっさりと入っていましたしね(笑)。

ときどき、それを出してくればいい。

             ★★★

曰(いわ)く、石鹸ではいい香りがしないし……。
曰く、文化的(?)じゃないし……。
曰く、白くならないし……。
曰く、石鹸カスがつくし……。
曰く、近所に売っていないし……。
曰く、いままで使ってきたし……。

まあ、皆さん、よくぞ、それだけも「言い訳」を次々に思い
浮かべるものですなあ。

ご立派(笑)。

でも、今回の事態で、この「石鹸の貴重さ」が、これほどあ
ぶり出されたことはありません。

何を隠そうぼくは(まあ別に隠すこともないのですが)、2
0代のころから、この合成洗剤の弊害を、小冊子「暮しの赤
信号」第2号で取り上げ、石鹸の良さを全国の人たちに知ら
せてきたんです。

この小冊子では、いままでいろいろなものを取り上げたので
すが、この合成洗剤については、なんと、創刊号の次の「第
2号」……でした。

             ★★★

それほど、この問題が、今後、ぼくたちの生存にとって大問
題になるぞ……と、当時、予感していたんですね。

まだまだ未熟な、若干28歳のころでしたが、ぼくなりに固
くそう思っていたんです。

そして、それ以後、この日本という国の環境は、そのとおり
に汚れて行きました。

たとえば、東京の多摩川(たまがわ)なんかは、合成洗剤
泡で、真っ白でした。

いつも、小田急線に乗って、多摩川を渡るたび、ぼくはド
アの窓から、その川面(かわも)を見つめて、嘆いていたも
のです。

こんなことで、いったい、日本はどうなるのだろう……とね。


だけど、ぼくは立ち上がりました(キリリッと)。

だって、嘆いていてばかりでは仕方ありませんしね(笑)。

             ★★★

そして、この第2号を急いで作り上げたのですが、この小冊
子が幸いにも、多くの新聞で記事にしてくれたのです。

そして、各地の学校や生協などで読まれたわけですね。

そのあと、合成洗剤を追放する運動が燎原(りょうげん)の
火のように、各地に広がりました。

とくに、当時、滋賀県で、この小冊子を主婦たちが持ってス
ーパーへ押しかけ、石鹸を置いてもらうような行動に出たの
を、つい昨日のように覚えております。

主婦たちの行動は、凄(すさ)まじかった。

いまの主婦たちは……えっと……(笑)。

その後、全国に、この石鹸運動が広がったのですね。

ぼくの青春期の痛くて、良き思い出です(笑)。

え?
なぜ滋賀県なのかって?

             ★★★

はいな。

考えてみて下さい。

あの滋賀県には、大きな琵琶湖(びわこ)があるじゃありま
せんか。

琵琶湖は、関西の人たちの水瓶(みずがめ)なのです。

水が飲めなくては、人は1日も生きることができません。

当時、家庭で使っていた合成洗剤がみな琵琶湖に流れ込み、
水が壊(こわ)れ、淀川(よどがわ)流域の京都や大阪の人
たちが苦しんでいた時期でした。

琵琶湖の水が綺麗(きれい)になってくれれば、その下流
人たちも全員が幸せになります。

それほど、合成洗剤の影響は凄(すご)いものなんですよ。

             ★★★

でも、いままた、こうして「新型コロナウイルス」のために、
石鹸を使おうよなんていう声を挙げなくてはならないなんて、
何かの因果なのかもしれませんなあ。

まあ、いずれにしても、今回のこの「新型コロナウイルス
は脂質(ししつ)で覆(おお)われています。

そのため、この石鹸でわずか20秒ほど洗うだけで、この脂
質は石鹸といっしょになって泡の中に溶け込み、ウイルスは
「雲散霧消(うんさんむしょう)」してしまうわけですね。

どうです、石鹸って、「立派」でしょう。

この「新型コロナウイルス」いかんにかかわらず、今後も使
い続けて下さると、嬉しいなあ。

なにしろ、安いし(ここが一番いい!)。

ふふふ……また、お逢いしましょう
今日は、これまで。
お元気で!
                    (山田博士


★★「短縮版」読者のかたで、その日だけの「完全版」をご
  希望のかたは、下記からお申し込み下さい(1回分500
  円)。ただし、頻繁な場合は、人手の関係でお送りでき
  ないこともありますので、その点は、ご了承下さい。
      → https://ws.formzu.net/fgen/S75876861/

 

 

 


___________________________

【2】
    ★毎日、外国からもアクセスの多い電子書籍
     「社会の裏側!」各巻を、50%OFFで
         順番に提供いたします!

     (PDF版に作り替えて、送付します)

        全巻揃えるには、いい機会です。
 ぜひ、今回の案内をご活用下さい。そして保存して下さい。

___________________________


         今回は、【第2回目】

     下記の第111巻~第120巻の提供です。

        (合計10巻となります)


111.社会の裏側!111……高齢者の運転ミスが、もし
  「認知症治療薬」の副作用だったとしたら!

  ~じつは、フランスでは4種類の治療薬の保険適用を、
   ストップしました。効果も無く、脱力などの副作用の
   酷さのため。でも日本では、服用した高齢者が今日も
   ハンドルを……~
         → https://bit.ly/2MRDrwZ


112.社会の裏側!112……山岡鉄舟、再び、日本と世界を
  救う!

  ~戦争や災害が絶えない地球を救う方法が、一つありま
   す。イデオロギーじゃなく、「和の精神」「共生の思
   想」が、なぜいま必要なのか。鉄舟の思想を振り返り、
   未来へつなげたいなと思っています~
         → https://bit.ly/32SMxPD


113.社会の裏側!113……ある一官僚が走らせた、食文化破
  壊の「キッチンカー」なる存在を、ご存じでしたか?

  ~彼こそが、日本人から米文化を離れさせ、パン食に転
   じさせた張本人でしたが、その背景と、パン食の怖さ
   とは~
         → https://bit.ly/2MTujYU


114.社会の裏側!114……国産米を安全に食べたい! あ
  なた、お米1000粒の中に、「わずか2粒」の斑点米
  があると嫌ですか?

  ~ある農産物規格のためだけに、「ネオニコチノイド系」
   農薬が、農産物の中では水田に一番多く撒かれていま
   す。じつは、斑点米を物理的に「除去する方法」があ
   ります。じゃ農薬は何のために?(笑)~
         → https://bit.ly/2PnJY4o


115.社会の裏側!115……老けたくない人の「パン」選び!
  (本当は、ご飯が一番)

  ~年配者にも「パン中毒」が急増中のため、ぜひお伝え
   したいと思います。もし市販パンを求めるにしても、
   この「2種」だけはお避け下さい。本当は、朝食もな
   るべくおにぎりなどにしてほしい~
         → https://bit.ly/2PmuL3z


116.社会の裏側!116……居間を「LED」照明にするのは、
  絶対におよしなさい!

  ~問題は、「青色」だけじゃありません!じつは、あの
   LEDは高速で点滅しています。そしてその弊害は、
   「ポケモンショック」どころではなかったんですね。
   つまり……~
         → https://bit.ly/2pZZBnO


117.社会の裏側!117……20代~30代の「スマホ老眼」
  の急増が、日本の未来を壊すこれだけの理由!

  ~パソコンよりスマホのほうが、目に与える影響はずっ
   と深刻です。「スマホ老眼」を防ぐ6つの処方箋をお
   教えしましょう~
         → https://bit.ly/2qLNvPC


118.「社会の裏側!」118……「香り殺人」が、世界中で、
  じわり広がっています。あなた、息をするのを止めら
  れますか?

  ~オーストラリアでの調査では、健康被害の3分の1が、
   なんと日常品の「香料」が原因と分かりました。「フ
   レグランスフリー」という言葉が広がるほど人生が変
   わった人も……~
         → https://bit.ly/3ckVc2J


119.「社会の裏側!」119……大人や子どもに急増する「発
  達障害」は、家庭の「ネオニコチノイド系農薬」関連商
  品が原因だった。その商品名とは!

  ~しかも、この農薬のホウレンソウへの残留基準を、な
   んと3倍に増やしたり、いまの政策は「発達障害」を
   さらに増やそうとしか考えられません。わが身と家族
   は、こうして守ってほしい~
         → https://bit.ly/2TqZb4U


120.「社会の裏側!」120……「麻薬漬け・市販薬」の怪!

  ~製薬企業たちよ、「麻薬成分」を含んだ市販薬は、即
   刻、店から引き上げなさい!この4つの成分が含まれ
   ていれば、若者たちが「離脱」できなくなって倒れる
   のは当然じゃありませんか。商品名入り~
         → https://bit.ly/32RPcu0


(今回は、以上の合計10巻を、特別に「50%引き」で提
供します)

 

=========================

        ★今回だけの特別価格★

     公開価格は、1冊が@585~695円

 → しかし今回は、各巻を@290円の計算としました!

  今回は、全10巻ですので、2900円となります。

=========================
 
         ★割引期間(4日間)★

        7/8(水)~7/11(土)

 ★「社会の裏側!」第111~第120巻、特別お申し込みフ
  ォーム
      → https://ws.formzu.net/fgen/S32845971/

  (折り返し、自動返信で、送金情報をお送りします)

 

皆さんからのご連絡を、お待ちしています。
そして、ごいっしょにお歩き下さい。

お元気で。

 

 

 


             ★★★
             ★★★
             ★★★

 

★山田の作品群については、下記の「専用ブログ」をご覧下
 さい。右側に並んでおります。

 メルマガ読者に対しては、時々、割引価格での提供や、無
 料号外などを配信いたします。どうぞお楽しみに!

「メルマガ専用ブログ」
     → https://inochimamorutameni.hateblo.jp/


★本誌「完全版」をご希望のかたへ。

世にも面白くてためになる、完全版メルマガ「暮しの赤信号」。
3大特典は、下記のとおりです。

1.毎回、メルマガ「暮しの赤信号」の100%が読めます。
  とくに大切な後半部分を、ぜひご覧下さい!

2.山田の作品が、「公開価格よりかなりの割安」で、何度
  でも手に入ります。これは貴重です!

3.アマゾンで、電子本「社会の裏側!」を発行するたび、
  それを一足早くPDF版にして「プレゼント」します。
  何度でも!

半年ごとの一斉課金です。ただ、途中入会の場合は、月割り
価格で請求します。1か月分は540円。入会当月は、月末
まで無料。
  「完全版」申し込みフォーム→ https://goo.gl/c6S6EQ

 

 

___________________________

       ★発行/山田博士いのち研究所★
 105-0001東京都港区虎ノ門2-2-5共同通信会館B1F

メルマガ案内    → https://inochimamorutameni.hateblo.jp/
「社会の裏側!」案内→ https://syakainouragawa234.blogspot.com/
メインHP     → http://yamadainochi.com/
事務局への連絡   → https://bit.ly/2DjSStg
___________________________

★本誌のコピーや、転載、転送、抜粋などは著作権法に触れ
ます。皆さんには関係がないと思いますが、山田が今後も皆
さんのために活動したいため、ぜひその点、よろしくお願い
します。本日も、お読み下さり、ありがとうございました。