短縮版メルマガ「暮しの赤信号」公開のページ

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社新書)などの著者で、食生態学者、元・大学名誉教授、そして日本危機管理学会員でもある山田博士(HIROSHI YAMADA)が配信。日本人としての生きかたを考えます。(全号掲載ではありません)

★短縮版:7/9(木)◆だから、たとえこれが食品添加物であっても、こういうものを部屋に「噴霧」すれば大変なことになります

 

〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

     ニッポン人の心と体を、「笑顔で」救う!

      ★短縮版メルマガ「暮しの赤信号」★

       2020年07月09日(木)号

            No.3771

毎朝、早朝5時、全世界に向けて2配信スタンドから合計
約5200部を発行(日曜は休刊です)。創刊日は2004/10/5。

【注】まぐまぐ!から受信されると、上部に[PR]と記載した
広告が掲載されますが、当方とは無関係です。ご留意下さい。

〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)や『危険な食品』(宝島社
新書)などの著者で、食生態学者、そして日本危機管理学会
員でもある山田博士(ひろし)が配信。食べものだけでなく、
人としての生きかたを考えます。なんともユーモラスな文体
が人気のようで……。

 

 

           ★お知らせ★

 ~昨日の「YouTube放送・8」、お聴きになりました?~

     腹ぺこで死にそうになったときのぼくの
     食事を、赤裸々に語っております(笑)。

     まあ、そんなことはどうでもいいのです
     が、「栄養ドリンク剤」のあまりにもの酷
     さと、じつはそれと同じものを、皆さん
     が知らない間に体に入れて……。

     わずか30分弱で、それらがすべて理解
     できますよ。お聴き下さい。

  YouTube放送・8→ https://youtu.be/VtFnnWyvdUU

 

 

  〜本日は、「完全版」と「短縮版」の内容は同じです~
      お役立て下さい。

 

 

やあ、こんにちは。
山田博士(ひろし)です。
お元気でしたか!

今日もまたお逢いしましたね。
嬉しいです。

地球という星を平和にしたい。
そして子どもたちの頬(ほほ)に流れる涙をストップさせ
たい。

空にのんびりと流れる雲を眺めながら、ぼくはいつも
その方法を考えています。

そのために、「食べもの」が人を180度変え、家族を変え、
文明を変え、歴史を変えてきた重い事実を、知ってほしい。

 

 

   ◆よかったら、「いいね!」をお願いします!◆

  下記は、「フェイスブック」です。もしよろしければ、
  「シェア」や「いいね!」をポチッしていただけませ
  んか。あなたの小さな行動が、人類を大きく救います。
  いま足元にある大地は、世界中につながっております。
     → http://www.facebook.com/yamada.inochi
(内容に即した写真も掲載しています!ぜひご覧下さい)

 

 

            ▼目次▼


【1】月曜日の「完全版・メルマガ暮しの赤信号」で述べ
   た、山田の電子本「社会の裏側!」未公開原稿のワ
   ンショット:

   それと、ぼくの「もぞもぞ独り言」が面白い!


【2】ご希望が多いため、外国からもアクセスの多い「社会
   の裏側!」の既巻を、読者限定で、なんと50%OF
   Fで10冊ずつ、順番に提供します。

   いつもの疑問点が、楽しく、サッと氷解します。

   全巻を揃えるには、いい機会です。
   すべてPDF版に制作して、提供します!

    → 今回は、【第3回目】第101巻~第110巻
      最初の巻のタイトルは、下記のとおり。

    社会の裏側!101……
     『子を捨てる親たちよ! なぜ君たちは「特別養
      子縁組」の選択肢を持たないのだ!』

 

 

 


___________________________

【1】

  ★下記の文章は、先日の月曜日の「完全版・メルマガ
   暮しの赤信号」で述べた、山田の電子本「社会の裏
   側!」未公開原稿の「一部分」です。

___________________________


        7/6(月)号のタイトル

             ★★★ 
 
       「強制消毒社会」を、考える!

 ~体ごと消毒剤を噴霧されたり空間除菌など、「新型コ
  ロナウイルス」で滑稽な現象が続いています。陰で笑
  う洗剤企業や消毒企業たち。安価な石鹸が一番ですぞ~


 (下記は、上記「完全版」原稿の、ホンの一部分です)


……

よく、店などに置いてある、あの噴霧器(ふんむき)。

これには、この「次亜塩素酸水」や「次亜塩素酸ナトリウム
が使われていますよね。

よくご覧下さい。
そのような記述があるはず。

このどちらも、殺菌力は強いものなんですが、ネットでは、
「これは食品添加物として国で認めているから安心だ」とか、
次亜塩素酸ナトリウムのほうが危険なんだ」……なんてい
う書き込みが多くありますよね。

ただ、厚労省が定めている「食品健康影響評価結果」では、
たとえば次亜塩素酸水については、食塩(あるいは塩化ナト
リウム)と水などで電気分解して生成されたものに制限され
ているんです。

この「次亜塩素酸水」はほかにも作りかたがあるのですが、
上記に限られているわけですね。

しかも、商品に、その次亜塩素酸が残ってはいけない……な
どという条件付きでね。

そのため、まったくの条件なしで食品添加物として許可され
ているわけじゃない。

まあ、企業サイドの声だとは思いますが、それなのにネット
での声では、そんなことはすべて省いて、「食品添加物とし
て使われているから安全だ」……となっているんですね(笑)。

……


            (後略)


((((下記は、山田の「もぞもぞ独り言」))))


先日ね。

ある店でのこと。

つい数日前まで、大きな文字で誇らしく「次亜塩素酸水使用」
なんて書いて貼ってあった噴霧器の文字が、いつの間にか消
えていました。

あれれのれれ?

……なんて思ったのですが、その文字の代わりに、「天然水を
使用しています」なんて書いてありましたが……。

な、なんじゃい、この天然水とは……(笑)。

ぼくは、思わず可笑(おか)しくなり、二度も、その文字を
読むハメになりました。

社会では、どうも、この「次亜塩素酸水」の安全性が問題に
なってきそうなので、店では、サッと引っ込めた……という
わけなのでしょうか。

う~むむむ、素早い(笑)。

             ★★★

ところで、あなた、「次亜塩素酸水騒動」……なんていう騒動、
ご存じでした?

まあ、騒動……なんていうほどのことでもないのですが、こ
れ、文科省が、全国の学校に書面を送り、「次亜塩素酸水は
学校では噴霧しないで下さい」……なんて叫んでいることな
んです。

まあ、文科省も、当初はワケも分からずに学校の様子を眺め
ていたのでしょうが、この「次亜塩素酸水」が問題になって
きて、もう黙っているわけにもいかず、少しは動こうとした
のかもしれませんね。

文科省だけじゃなく、どんなことでも、ぼくたちにとっては、
初めての体験です。

とくに、今回の「新型コロナウイルス」なんて、昨年のいま
ごろであれば、日本人のほとんどのかたが、こんな言葉聞い
たことも食べたこともない言葉ですからね。

だから、ある意味、仕方ないのかもしれません。

             ★★★

ただいまの時代、少しのことでも、すぐにネットで拡散され
る社会です。

だから、この「新型コロナウイルス」のことも、「次亜塩素
酸水」のことも、いろいろな情報がネットで飛び交っていま
す。

どれが正しいのか、間違っているのか。

多くのかたは、そのような情報過多の中で、彷徨(さまよ)
っているのが現実なのでしょうね。

でも、ぼくなど、自分の身分も明かさないような、そんなネ
ットの言葉なんて、放っておけばいい……と、いつも思って
います。

ぼくに下さるメールだって、匿名のかたや身分の何も分から
ないものは、「放って」おきます(笑)。

返事はしません。

だって、どれだけネット社会だなんだと言っても、世の中、
すべては生身(なまみ)の人間関係なんですから。

違いますか。

匿名とは、そのような生身の人間を隠している……というこ
とですので、そのような存在を相手にする「時間や義務」は、
誰にもありません。

             ★★★

人間関係が育ったあとで、相手に接するかしないか、「自分
で」ゆっくり決めればいいわけですからね。

まあ、ぼく自身の場合でも、そのような匿名の例が極めて多
いのですが、今回のこの「次亜塩素酸水」でも、そうだった
ようですよ。

これは食品添加物だから安全だ……なんていう声が飛び回っ
たと(笑)。

きっと、そのメーカーなどが仕組んだものだと思います。

だって、それによって、自分の利益にならないことなど、誰
がわざわざ、貴重な自分の時間を削ってまでして行動します
か。

どんなものにも、製法やいろいろな条件が備わっているもの
なんです。

それらを何も考えずに、安全だ危険だなんて、決めつけるこ
とはできません。

             ★★★

まあ、この「次亜塩素酸水」にしても、それに「次亜塩素酸
ナトリウム」にしても、どちらも、殺菌力は強いものなんで
すね。

でも、たとえこれが食品添加物であったとしても、こういう
ものを部屋に噴霧するのは、本来の使いかたではないですよ
ね。

肺や気管支から、こうしたものが体内に入ったとき、どうな
るのか。

体は、大慌てになることでしょう。

手や指、顔の皮膚は、外気と触れていますから、それなりの
強さはあるかもしれませんが、それらの物質が直接に肺など
に入ってきたとき、それらの細胞はどのような影響を受ける
のか。

             ★★★

もちろん、皮膚の細胞より弱いことは確かですから、モロに
「次亜塩素酸水」などの影響を受けるでしょうね。

そうなると、感染症などの影響を、より受けやすくなります
から、今後、この「新型コロナウイルス」どころの騒ぎじゃ
なくなるはず。

そのようなどこの馬の骨が作ったか分からない(ま、企業な
のでしょうが。笑)商品などは使わず、この「新型コロナウ
イルス」対策については、石鹸で十分です。

それと、いつも述べているように、丈夫な心と体。

ふだんから、食べものなどを含めてそのような準備をしてい
れば、少しぐらいは大丈夫です。

もちろん、「少しぐらいは」……という条件付きですがね(笑)。

だって、今後、どのような変異した「新新新新型コロナウイ
ルス」が生まれるか分かりませんから、しばらく、気は緩
(ゆる)めないで下さい(笑)。

ふふふ……また、お逢いしましょう
今日は、これまで。
お元気で!
                    (山田博士


★★「短縮版」読者のかたで、その日だけの「完全版」をご
  希望のかたは、下記からお申し込み下さい(1回分500
  円)。ただし、頻繁な場合は、人手の関係でお送りでき
  ないこともありますので、その点は、ご了承下さい。
      → https://ws.formzu.net/fgen/S75876861/

 

 

 


___________________________

【2】
    ★毎日、外国からもアクセスの多い電子書籍
     「社会の裏側!」各巻を、50%OFFで
         順番に提供いたします!

     (PDF版に作り替えて、送付します)

        全巻揃えるには、いい機会です。
 ぜひ、今回の案内をご活用下さい。そして保存して下さい。

___________________________


         今回は、【第3回目】

     下記の第101巻~第110巻の提供です。

          (合計10巻です)

101. 社会の裏側!101……子を捨てる親たちよ! な
   ぜ君たちは「特別養子縁組」の選択肢を持たないのだ!
         → https://bit.ly/2zRhzer

102. 社会の裏側!102……「ファクトリー・ファーミング
  (工場式畜産)」が、抗生物質の効かない体を作っていた!
         → https://bit.ly/2PFwVb9

103. 社会の裏側!103……「パン食」が、日本人の心と体を
   壊(こわ)している!
         → https://bit.ly/2GzCYPe

104. 社会の裏側!104……漫画家さくらももこさんの「乳
   ガン死」で思うこと。最近、この症状が女性に急増し
   ているのはなぜなのだろう!
         → https://bit.ly/2GXxuxS

105. 社会の裏側!105……日本人は、昔から「エシカル
   コンシューマー」だった。なのに、なぜいま、あえて
   逆方向に向かうのだろう!
         → https://bit.ly/2JiwnGi

106. 社会の裏側!106……なぜ、小児甲状腺ガンが、福島「県
   外」の人に深刻なのだろう!
         → https://bit.ly/2ENHEQw

107. 社会の裏側!107……バイクで生徒が廊下を走り回る
   中学校を、「非行ゼロ」にさせたのは、なんと「完全
   米飯給食」だった!
         → https://bit.ly/2Sh0Pob

108. 社会の裏側!108……黄砂(こうさ)に、放射性物質
   たっぷり含まれていることをご存じか!
         → https://bit.ly/2XfzTrP

109. 社会の裏側!109……「児童相談所」が、虐待される子
どもを絶対に救えない闇の構造!
         → https://bit.ly/2PrTV0L

110. 社会の裏側!110……「プラスチックで味付けられた魚」、
あなた、食べたいですか!
         → https://bit.ly/2WoCXl6


(今回は、以上の合計10巻を、特別に「50%引き」で提
供します)

 

 

=========================
        ★今回だけの特別価格★

       公開価格は@585~695円

 → しかし今回は、各巻を@290円の計算としました!

     全10巻で、合計2900円となります。
=========================
 
            ★割引期間★

       7/9(木)~7/13(月)


 ★「社会の裏側!」第101~第110巻、特別お申し込みフ
  ォーム

 パソコン・スマホ用→ https://ws.formzu.net/fgen/S31006457/

  (折り返し、自動返信で、送金情報をお送りします)

 

皆さんからのご連絡を、お待ちしています。
そして、ごいっしょにお歩き下さい。

お元気で。

 

 

 


             ★★★
             ★★★
             ★★★

 

★山田の作品群については、下記の「専用ブログ」をご覧下
 さい。右側に並んでおります。

 メルマガ読者に対しては、時々、割引価格での提供や、無
 料号外などを配信いたします。どうぞお楽しみに!

「メルマガ専用ブログ」
     → https://inochimamorutameni.hateblo.jp/


★本誌「完全版」をご希望のかたへ。

世にも面白くてためになる、完全版メルマガ「暮しの赤信号」。
3大特典は、下記のとおりです。

1.毎回、メルマガ「暮しの赤信号」の100%が読めます。
  とくに大切な後半部分を、ぜひご覧下さい!

2.山田の作品が、「公開価格よりかなりの割安」で、何度
  でも手に入ります。これは貴重です!

3.アマゾンで、電子本「社会の裏側!」を発行するたび、
  それを一足早くPDF版にして「プレゼント」します。
  何度でも!

半年ごとの一斉課金です。ただ、途中入会の場合は、月割り
価格で請求します。1か月分は540円。入会当月は、月末
まで無料。
  「完全版」申し込みフォーム→ https://goo.gl/c6S6EQ

 

 

___________________________

       ★発行/山田博士いのち研究所★
 105-0001東京都港区虎ノ門2-2-5共同通信会館B1F

メルマガ案内    → https://inochimamorutameni.hateblo.jp/
「社会の裏側!」案内→ https://syakainouragawa234.blogspot.com/
メインHP     → http://yamadainochi.com/
事務局への連絡   → https://bit.ly/2DjSStg
___________________________

★本誌のコピーや、転載、転送、抜粋などは著作権法に触れ
ます。皆さんには関係がないと思いますが、山田が今後も皆
さんのために活動したいため、ぜひその点、よろしくお願い
します。本日も、お読み下さり、ありがとうございました。